FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すったもんだ
久しぶりにネコネタ
(通訳ネタ書けってか…?(^^)\(゜゜)

先日は愛猫二人をワクチンしてきました。ホントは二人の時期は大分ずれてたんだけど、姉猫のワクチンをずっ~と行けずにいたら弟猫の通知が届いてしまい、「ありゃりゃこりゃやばい」ってことでようやく二人そろって連れて行ってきた。

しかし毎回の事ながら動物病院に連れていくのは一苦労。いつもリースにつなげるのだが、ちょっと音がしたけで弟のほうは逃げ回る。でも姉のほうはもう大分おばあちゃんなので、かなり嫌がるものの、若かしり頃のような手に負えない程の抵抗はしない。ぎゃあぎゃあいいつつもやすくバックに入らせらせた。

問題は弟。姉猫にとりかかる前に、まずはすぐにそのまま外出できるように、鍵や診察券なども準備し、次に猫に逃げられないように部屋のドアを閉め、音を立てないようにリースを持ってきたのだが、敵も賢くなっていた。リースの見てくれも覚えていた。だんなが手にした水色のリースを目にした瞬間、テレビの後ろに逃げ込んだまあなんとか捕まえてリースにつなげてた。しかしバックに入れようとしたのだが入らない。旦那にしがみつつも逃げ出そうとするのでタオルケットをかけて回りを見えなくした。この子はこうすると割と落ち着くのだ。でもなかなか今回は落ち着かずやはり逃げ出そうとするのでともかく外に連れ出した。まさに内弁慶の外地蔵でむちゃくちゃ怖がりでプルプルしちゃうこだから、外に連れ出せばしっかり掴んで離さなくなる。

ということでともかく出発。私が後部座席に座り、二匹の間に座る。弟猫は、タオルケットの下でおとなしくしてる。でも今度は姉猫がごそごそと。。。この子は車の中でかなり動き回るし、ニャアニャアいう。姉がなくもんだから、弟もこだましてニャアニャアいいだした一人でいくときは弟猫は結構静かにしてることがおおいのに、どうも姉の鳴き声が聞こえると落ち着かないらしい。それでもニャンニャカ合唱の中、病院に到着しました。やれやれ。

診察もそれなりにどたばたしたけれど、なんとか終わりました。相変わらず弟猫のほうは怖がりで、肉きゅうに汗たっぷりべっとりかいてました。前回の診察のとき、端っこから動かなくて真ん中にもってこようとしたら、ずり~~~っと汗で跡がついたくらいだったのです。まったくわらっちゃいました今回は初めから真ん中のほうに持ってこれたのでみれなかったけど、肉きゅうを触ったら、ばりっばりぬれてました(笑)

まあそんなこんなで無事診察終了。家にもたどり着きました。二人ともよく頑張ったね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanna.blog6.fc2.com/tb.php/830-d2f1db67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。