FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交代の合図
会議が多いので何かと他の社内通訳者の方にヘルプを頼む事が多いです。社内で調達不可能な場合は外注します。2名以上体制の場合は、いつも交代は大体15分毎にしているんですが、このところ合図の方法とか、交代のタイミングとかで悩んだりしてました。社内通訳者の間では、あまり細かな事を気にする人はいないこともあって、お互いを分かっているので問題はない(なかった)のですが、一度外部の方に注意を受けてから気を使うようになったんです。

相手の人から自分に交代の時間がきたとき、以前はずっと、自分から交代の合図を出してました。でもある時、外部の通訳者の方に来ていらした時、『通訳をしている本人が代わってというまで代わらないもので、ましてや交代の合図で相手に触れたりするのはNGな事だ』ということを教えていただきました。そんなこと全く知らなくて今までにも何度もやってしまっていたなあと反省・・・。でも『その人が代わってというまで、延々続いてもパフォーマンスをとめては絶対いけない』とも言われたので、ふぅ~む・・・そぉいうものなのかなぁ・・・・とおもっていたのです。

だけど私の場合、あまりに必死に通訳するが余りに時間を構ってられなくてしまうので、自分から交代のタイミングを出すのは正直きついので、相手に合図してもらうほうが助かります。そんな話をある通訳仲間としたら、私と同じ意見のタイプの人もいることもわかりました。でもやっぱり触れたりするのは基本NGらしいってその仲間もいっていました。

この前学校の先生にも確認してみたんだけど、『確かに体に触れたりするのはやっぱりまずいかもしれないけど、時間になったのなら教えてあげても良いとおもう。』と言ってもらってちょっとホッとしました。『パフォーマンスを止めてはいけない』のことに関しては、そういう人もいるみたいだとのこと。人それぞれみたいなので、始める前に確認しといたほうがよいでしょうとの事でした。なかなかこれっていうスタンダードがないってことなのかなぁ。

まぁともかく、っということで、この間外注したときには、通訳をする前に自分がなかなか気づかないことを伝えてので合図送ってもらうように頼んでおきました。でも、その方の合図の送り方がとても控えめだったので、結局私はなかなか気づくことができませんでした(笑)どちらにせよ、初めて組む人っていうのはやっぱり気を使うものですね。最近会社でなにかとコミュニケーションが話題に上っているのですが、結局通訳もそれにつきますな
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
彰男さん、コメント&応援ありがとうございますi-179
彰男さんも通訳者でいらっしゃるのですか?
急に寒くなってきましたから
お互い体に気をつけましょう。
また遊びに来てください。
2008/11/10(月) 13:16:06 | URL | かんな [ 編集]
そうですね
ちょくちょく遊びに来ます。いつも日記凄いですね。私も頑張ります。最近寒いので風邪などに気をつけて下さい。応援しています。
2008/11/10(月) 13:04:49 | URL | 彰男 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanna.blog6.fc2.com/tb.php/784-babd6178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。