FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終わりよければ全てよし
今日の仕事はまさに怒涛のような嵐でした。「今日は朝の○○会議と午後は△△会議だけ」と言われていたはずなのに、予定が二転三転し、あれやこれやと追加の通訳が入り、結局ほとんど休み無し。しかもヘルプも予定してなかったので一人でこなす羽目になり、もう途中どうにもこうにも出来ないくらい頭が爆発して、短いトイレ休憩の時にふっと気を抜いたら急に気持ち悪くなって吐いてしまいました…。まあたいしたことなかったのですが、結構極限まで近かったです。きつかった…泣

参ったのは外部の業者さんのプレゼン。通訳同伴の約束だったのに、蓋を開けてみたらきちんとした通訳者じゃなくてただ日本語と英語が出来るだけ、をぃこっちは通訳者だって聞いたのに、セッション始まってもまったくもって通訳始める気配もない。あれっと思いつつも始めのこちら側の挨拶はまあいいかあっと思って私がやり始めたけど、業者のプレゼンが始まるこてになってもそのまま私にやらせようてするので慌てて代わってもらいました。でもやり始めたとおもったら勝手にサマリーして話してる!プレゼンタをまるで無視。メンバーの一人ではあるから話は間違っちゃいないだろうけどそんな総まとめじゃなくて、われらの外国人上司は全部を聞きたい性格なのだよ~~てかそりじゃ通訳じゃないじゃん途中でかわったけどさ…始めから予定されてるならまだいいんだけど、こういう予定外なのってそうでなくてもストレスですごく疲れるんだよね。

夕方にも他社であって、まあこちらは大分大丈夫だったけどやっぱり単にメンバーの一人で本職の通訳ではありませんでした。なんとかやっていたけど、あんなインテンシブにやったことはなかったみたいで、予定外に辛かったらしく四苦八苦してました。通訳を軽く捕らえていたのかなあ…甘くみられたものだなぁ~。

まあそんなこんなでともかくきつい一日だったのですが、そんな日に限って通訳学校がしかも厳しい先生の日だよお!頭が機能しないところに難しい教材でもうだめえ~~。かなりボロボロでした。

でも帰り先生に「以前より格段に上手くなった」と誉めていただきました。多分お世辞というか、現在一応まがりなりとも社内通訳者として仕事もしているので、励ましの意味でそう言って下さったんだと思います。でもうれしかった。疲れが一気に飛んだ気がしました。またがんばろっと。(現金な私です)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanna.blog6.fc2.com/tb.php/776-286c925a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。