FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
は・・・・早い・・・・!
先週末からアメリカ人のビジターが来ているのだが、まともに彼の英語を日本語に訳すのは今日が初めてでした。もちろんちょっとした会話ならやってましたけれど、今日はone on oneでの内容の濃いディスカッションでしたので、そういう意味で「まとも」になのです。

初めは日本人の方から説明がはいったあと、アメリカ人の彼の意見を聞く場面になりました。初めは普通だったのですが、だんだん議論も熱くなってくると、彼もトークがエスカレート。は、早っ無理~

さすがにちょっとストップしましたが、仕方ないことでした。彼は通訳を通して話すのはまったくの初めてだったから。でもすごく優しい柔軟な方なので、私にアドバイスを求めてどこでどう切ったらよいのかとか、スピードはどのくらいがよいのかとか、そういうのをすぐ理解して私を意識しながら話してくれるようになりました。

直接話していれば問題はないんですけどね。でも通訳するとなると、普通の速さはほんとつらいです。だけど、今日本に来ている外国人expatの人たちは、大体の人が通訳のことを考えながら話してくれる人が多いので、ついついノーマルスピードの英語を忘れかけていることに気づかされました。いい機会なので、出来るだけ早いスピードについていけるように、彼の滞在の間訓練しようかなと思います
スポンサーサイト



のだめカンタービレ
新春に放送された『のだめスペシャル』をようやく見た。
時間がなくてのびのびになってたわ。
やっぱり音楽っていいねぇ

千秋はバイオリンコンチェルトを本選で指揮したけれど、「ピアノコンチェルトが良かったか?」と千秋に聞かれてのだめは、それは自分が千秋先輩とやるからいいんだ、て言ってました。ピアノコンチェルトかぁ~。そうそう自分も小さい頃の夢はピアノコンチェルトを弾くことでしたっていっても色々あった夢のひとつで、大口たたくほど別にピアノに命ささげていたわけじゃないんですが・・・ねまぁ、夢を見るのは自由ですから実家にあったピアノは去年の暮れに処分してしまいましたが、自宅には電子ピアノは一応あります。でも全然弾いていませんもったいないな。ちゃんと弾こうかな
裁判員制度 / citizen judge system
来年春から裁判員制度が始まる。裁判で使われる難しい用語を正しく理解するため、日本弁護士連合会(Japan Federation of Bar Associations [JFBA])がやさしい言葉にいいかえた用語を作ったらしい。たとえばこんな言葉。

略取(りゃくしゅ)
暴行・脅迫によって人を連れ去ること

員面調書(いんめんちょうしょ)
警察官が容疑者を取り調べた内容

教唆犯(きょうさはん)
他人をそそのこかして犯罪を行わせた人


法廷での表現も以下のようにかわるらしい。

員面調書によれば被告人は、身代金目的で被害者を略取した

警察官の取調べでは被告人は、身代金目的で被害者を脅して無理やり連れ去った


また、日常会話とは異なる意味をもつ単語もあるらしい。たとえば、一般的に「事実」は「真実」と理解されている。しかし法廷で使われる「事実」という言葉はこれから検討していく、いわば「仮説」になるらしい。よって「事実」と「真実」を使い分けて法律家説明することが必要にならないらしい。ふーむ、難しいのね。言葉を扱う職業についているものとしては、興味深い話だ。fact = truthではないってことだよなぁ。

用語集は一般人向けと、法律家向けとにわけて、今年3月以降に出版されるらしい。興味深いけれど一体いくらするんだろう・・・・・

DJOKER ACES KING
今日のオーストラリアスポーツ紙は
昨日の男子準決勝で王者フェデラーを破ったジョコビッチ一一色
そりゃぁそうです。ホントにずっと独占状態だったものなぁ~。
しかも3-0のストレート勝ちだなんてすごい。

DJOKER ACES KING
ジョーカー、王様を破る


ジョーカーのスペルはJokerだけれど、Djokovicとかけているわけです
うまい見出しですね~

明日の男子決勝戦はすごく楽しみ。
フェデラーとナダルがいない決勝戦は本当に久しぶりです。
ツォンガもかなりすごいし、ジョコビッチも期待大。
わたしとしては今のところツォンガに勝って欲しいかなぁ~。

でもって今日は女子の決勝戦。
マリア・シャラポアとアナ・イワノビッチ。
美女対決ですなぁ~~~

マリアは今大会非常に一貫して圧倒的な強さを見せ、決勝でもすばらしいショットを沢山繰り出していました。なんたってUnforced errorが全体的にすごい少ないミスが少ないとほんとに強くなるよなぁ。アナのほうもいいショットは合ったのだけれど、やっぱりまだ彼女は技術的にも精神的にも経験的にも、マリアには届かなかったのかもしれないな。マリアが彷彿するような『強さ』は、まだアナには感じられないきがする。でも世界第二位になることになったわけだし、これからがとっても楽しみです。マリアも順位はさがってしまうみたいだけれど、怪我や不調からは完璧に脱して今後また沢山強いテニスを見せてくれそうです
Float like a butterfly, sting like a bee
昨日の全豪男子準決勝、ツォンガ-ナダル戦はすごかった
でもあんな一方的な試合になるとは思いもよらなかったなぁ
地元のスポーツ紙では彼の写真で一杯。

解説者も試合中に何度もいっていたけれど、色々なことが出来る多彩な選手です。ゆっくりとつなげるボールを打っていたかと思ったら、ものすごい高い打点でいきなりすごいスピードのフラットボールを打ってくる。ナダルが微動だにも出来なかったシーンが何度もありました。そんなツォンガのことを翌朝の紙面はこう書いていました。

Float like a butterfly, sting like a bee
蝶のように舞い、鉢のように刺す


モハメド・アリの有名な言葉だそうだが、
ツォンガはモハメド・アリにすごく似ているといわれているらしい。
んー、私の意見はまあまあ似てる?って感じだけどね。
しかも、実際の彼は確かにしなやかなテニスもするとはいえ、
とても蝶とは思えないようないかつい体なんだけど(笑)
A bolt from the blue
全豪テニスで準決勝まで勝ち上がっている
フランスのツォンガ選手(JO-WILFRIED TSONGA)。

オーストラリア地元紙のTHE AGEが彼のころをこういう見出しで載せました。
A BOLT FROM THE BLUE

日本語でいえば、『青天の霹靂』といったような意味の言い回し。
このblueは何も無いところからという意味だが、
今回新しくなったサーフェスのtue blueとかけているらしい

ジュニアのころにはNO2にもなっていたのだが、
不幸の怪我で少々出遅れていたらしく、注目度は低かったので、
今回突如としてのし上がってきたという印象が強い選手です。

しかし身体能力がすごく高くて、今までの試合をみるかぎりでも
スーパープレーも多くてすごい選手です。
準決勝はナダルとの対戦だけれど二人ともよく走るし
どうなるかすごく楽しみです

a bolt from the blue / a blot out of the blue
青天の霹靂、寝耳に水、
降って湧いた出来事、思いがけない出来事



早く次を言ってぇ~
こんな文句を言ってはいけないんですが、ついつい思ってしまうこと。

『そこで止まらないで先を言って下さい・・・

微妙なところで文章を切られてしまって、そこだと文章が作れなくなってしまうことがあるのです。黙っているわけでもいかなくて、無理やり作るときもありますけが。だけど、やっぱり日本語と英語って文章の構成がまったく逆だから、前から前からがんがん訳していってしまうとどうしても変な訳になってしまうし、訳しなおさなくてはいけなくなることもあるし・・。あ、はい、いえ、もちろん私の未熟さゆえなのも分かってはいます・・・すみませぬ

この会社の方々は親切な方が多く、私が通訳しているのを確認しながら話してくれる人も沢山いらっしゃいます。早口にならないよう、出来るだけ簡潔にわかりやすく話してくれようとしてくれる人もいて。うまいところで切ってくれると、不自然にならずに訳せるんだが・・・。先日もある方が微妙な場所で一度文章を切ったのですが、私はそのまま次が続くのを待っていたら、「訳していいよ」って言われてしまいました(笑)でもさすがにかなり微妙な切り方だったので、「あ、どうぞそのまま続けてください」っとお願いしました。まぁそのおかげで無事自然な文章で訳すことが出来ましたまだまだ修行が必要なのかなあ~。他の通訳者の人たちはどうしているんだろう。
拒否反応
今日の午前中は結局早朝から殆ど休みナシでずっと通訳でした。よく人間の集中力は20分が限界といいますが、やっぱりその通りです。20分過ぎてくるとちょっと集中力が落ちてきます。それでもどうにか40分ぐらいまでは我慢できますが、それを超えると何かしら変な行動を起こし始めてしまいます。疲れてくると、あまり細かなことに気をかまってられなくなるんですね。だんだんアウトプットするのも顔が真下を向いていたり、回転椅子を右に左にまわして落ち着きがなくなってきたり・・・・・。でもそのくらいならまだ良かったのです。1時間半ほどたったところでしょうか、アメリカ人の上司の英語を聞いていざ日本語に訳そうと口をひらいたら、なんと不謹慎なことにあくびをしてしまいましたまあ身内会議でしたので、みんな笑ってくれてそのまますんだのが幸いでしたが、自分でも恥ずかしいやらびっくりするやら・・・。確かに昨日はあまりよく眠れず少し寝不足ではありました。でもなぜか目はすごく冴えていて眠気を全然かんじていなかったです。にもかかわらず、何故あくびがでてしまったのかうーむ・・・。

その日は午後も通訳が沢山あって、全て小さなミーティングでしたので一人で対応。とはいえちりも積もればなんとかでほんと疲れてしまいました。早朝会議に始まり、結局なんだかんだとやっていて、12時間も働いてしまったぁ~~~帰りに、早朝のミーティングで一緒だった方の一人と最寄り駅まで一緒だったのですが、『なんであくびがでたのか分かると質問されました。思わず恥ずかしくて謝りましたが、『いやいや、あれは拒否反応なんだよ。人間ね、やばい、っておもうと休まなきゃって体が反応するんだよね。そんだけ俺らが追い詰めたっってことあよ。』とおっしゃってくださいました。いやはやおやさしい言葉をありがとうございます。もしかしたら本当に拒否反応なのかもしれないけど、でもなぁ、やっぱ通訳があくびはまずいっしょ気をつけようっと・・・。
デパートで通訳サービス
昨日のNHKニュースで、
デパートでの興味深い新しいサービスについてやってました。

消費意欲が活発な中国や韓国を中心とした
アジアの観光客をとりこむため、
コールセンターにいる通訳が客と販売員とのコミュニケーションを
電話にて接客支援するらしい。

現場レベルじゃなくて電話で支援ってのがちょっと不便そうではあるけど
接客員としてはきっと大分たすかるんだろうな。
通訳側としても雰囲気が直接みえなくて不安なきもするけれど、
コスト的な問題もあるだろうし、
全国全ての百貨店に配置するのは難しいだろうしね。

サービスは今日から始まったらしけれど、
反響はどうだったのかなぁ。
きになります
めまぐるしい1週間
今週はずっと忙しかったです。上司がアメリカから帰国して今週から出社。必然的にあれやこれやとどうもめまぐるしくなりました。先週は翻訳三昧でしたが、今週は通訳三昧。連休明けの火曜日から始まって、あれやこれやと通訳。合間にちょこちょこ翻訳も入っていたので、時間のやりくり下手な私は混乱してました木曜日は終日大きな会議だったもので、夜には頭がパンク。幸いにも金曜には上司がオフィスにいなかったので、忙しさは火、水、木の3日間だったはずのですが、まるで倍の時間に感じるほどでしたいやはや、でもこうやって自分が成長できるのであれば、頑張りまする~

しかし木曜日の会議は月に何回か1日中行われるものなのですが、やっぱさすがに疲れました。私はランゲージや外部からの通訳者にお願いして二人体制でこなしたのですが。前任者は1日中一人でこなしてしたそうで・・・いやはやすごすぎです。かなりスーパーハイパーな方だったのですが、それはさすがに私にはっというか、一般的に考えても体力的にも精神的にもつらいんで、私は初めから二人体制をお願いしました。あ、一応誤解のないように言っておきますと、会社側としても考慮もしようとしたときもあったみたいなんですが、前任者の方も慣れてしまうと一人のほうが楽になってしまったみたいで、結局なんかずっと一人だったみたい。ってかとはいえやっぱりすごすぎです・・・・

今回私がやったときも、時間がすごく押してしまい、最後の1時間ばかり一人でやらざるを得なかったのですが、すごくつらかったです。二人体制ってすごくいいんだなぁ~って初めて実感しました。頭がホントにまわらなくなってしまい、日本語と英語がとっさに逆になってしまうパターンも・・・・会議終了後も、ちょっとしたミニ会議があったもので、最後の力を振り絞って頑張りました。でも私はまだまだ駆け出しなので、もっともっとつらい思いを経験した通訳の人は世の中には沢山いるんだろうなぁ・・はふ。以前の会社でも一度2時間のラウンドデーブルを一人でやったことがあったけれど、やっぱり通訳って体力勝負だなぁ。でも体力には限界が私はなれたとしてもやっぱりずっと二人体制でやっていきます

今日から全豪!
今夜は24時からWOWOWで全豪オープンが放映楽しみなのだ。これからお風呂に入って仮眠をとります。今夜からしばらくはこの生活になる予定。まぁ、出来る限り・・・になるだろうけれど。さすがに仕事してるとちょっと難しいだろうからなぁ。

しかし今日は昨日と同じように寒い日だったけれど、風も無かったし、テニスは昼間だったので大分楽でしたまた男性の中にまぎれて紅一点で頑張りました。今日はまあまあ調子が良かったかな。しかしつかれたぁ~。終わったあと用事を済ませてラーメンを食べてにいったんだけれど、体がほんわか暖まってむちゃくちゃ眠くなってしまいましたともかく早くお風呂に入ってねよ~っと。
OLPC
Jan 13, 2008 NHK海外ネットワークニュースより

OLPCというNPOがあるらしい。
http://www.laptop.org/

初めて知ったけれど、は途上国の子どもたちに学習手段を提供しているNPOで、そのひとつとよく知られているのが、通称

"$100 laptop" (100ドルパソコン)

途上国での過酷な気候、かつ電力も十分に行き渡っていない環境の中で、子どもたちが使えるようなパソコンを価格で開発・提供しているらしい。値段は200ドルを切っているが、最終的に100ドル価格で提供することを目標としているそうだ。

ちなみにOLPCは

"One Laptop Per Child"(すべての子どもに1台のパソコンを)

というメッセージの頭文字略だそうだ。







寒い!
昨日はあいにくの雨で、予定されていたテニスの対抗戦は残念ながら雨天中止。でも今週の激務で体は疲労困憊していたので、ちょっと助かったとばかりに、寝続けてしまいました1日つぶれてしまいましたが、おかげさまで充電はばっちりです

今日は昨日とはうって変わってとってもいい天気朝からいい日差しが差し込んでいました。がしかぁ~~~~し冬の暖かな陽の光には、ついついだまされやすいのですが、実はものすごく寒いのだよね。夕刻近くからテニスをしたのですが、風邪も強くて非常につらかったっす動いているとそれなりに暑くはなるんだけれど、とまっているともぉダメこの冬はずっと暖かだったから、久しぶりのこの寒さはかなり身にしみました。こんな中でナイターテニスって、狂ってるっちゅうねんまぁでも楽しくテニスしました

明日もまた寒いみたいだなぁ~。風はやんでくれるらしいし、明日は昼間テニスだから、多分今日のテニスよりはマシだとは思うけれど。
FROM FLING TO RING IN 60 DAYS
UGLY BETTY よりソフィアが雑誌のカバーにつかった謳い文句
ちょっと面白かったのでのっけてみました

FROM FLING TO RING IN 60 DAYS
60日間で遊びから結婚へ

Techniqes to make you get a man you want in 60 days
これはと狙った男性をたったの60日間で射止める方法

・pique his interest 彼の興味を引く
・stay in close proximity 彼のそばに近づく
・give his a taste 気のある振りをする
・mke youself unavailable 恋の障害物を作る
・create a ticking clock 時間制限を設ける


終わった!
今日も眠い目をこすりながら早く出社して仕事にとりかかりました。翻訳頑張るよやりづらい内容にもかなり慣れてきて、分量的にも大分目処も立っていたので、結構サクサクと進んでいました。でも午後の野生の動物たちがみなお昼寝をする2時ごろ、はっと気づいたらPCを目の前にして寝てました・・・・ 相当疲れてるみたいっす・・・多分寝ていたのは1,2分とかなんだろうけど、あせったぁ~

まぁ、なんとか終了し、メール送信できたのは17時過ぎ。はふぅ~終わったぁ~。結構ぎりぎりだったな(笑)でも今日こそは定時帰宅だぁ~~でも実はまだ他にもいろいろ翻訳来ているのです。また来週明けは頑張らなくては・・・。でもクリスマスから不在だった本部長も来週から出社なので、メインの通訳業予定ががんがん入ってきます。そうなるとまたてんてこ舞いになりそうだなぁ・・
限界になってきた
今朝は寝過ごすところでした。まったくもってアラームに気づかず、おきてこないのを不思議に思っただんなが声をかけてくれたので、遅刻せずにすみましたあぶないあぶないさすがに大分疲れがたまっているようです。今日も引き続き翻訳をやっていましたが、もぉぼけぇ~っとしちゃってかなり効率悪かったです。頭がすっきりしません。今日はもうねようっと・・・・・・
今日もいそいそと翻訳
今日も一日、昨日に引き続いて翻訳の山を片付けていました。余りに色々ありすぎて、アップアップになってしまい、優先順位をどうつけたよいものやら頭がこんがらがり~~~私ってちょっとこういうのに疎いんですなぁ~ついつい手当たり次第手をつけてしまうんです。一つ一つこつこつ終わらせるタイプじゃないのよねでもあれやこれやとファイルやメールを開きまくっていたら、本当に訳が分からなくなってきて、途中思わずぼぉ~っとしてしまう場面もありました。まぁそれでもどうにか草根を掻き分け、やっとこせ道が見えてまいりました。そのころにはもう夕刻、ようやく予定していた翻訳に取り掛かることが出来ました。っておっそいやぁ、分かってはいるんですけどどぉも私ってこういうタイプなんですな。なんかある程度片付かないと落ち着いて取り掛かれないって言うかね・・・。でもってまた残業していたのですが、やっぱりみんな帰るのはやいよぉ~~~まぁでも私も朝早いので、そんなに遅くなってられないので、またもや切りのいいところで帰ってきました。明日は少し早く出社しようかなぁ。明日集中してやれれば多分大分めどが付くかな(多分・・・)。
翻訳の山
今日出社したらメールが沢山来てました。しかもなんだかよく分からんものが多い外国人上司からもダダダダーーッっと届いてる。どれもこれも翻訳依頼なのか、そうじゃないのか、判断するのがなんだか難しいんだけど今日は遅出だったのだが、失敗したぁ~。今日から数日は、すでにやろうと思っていた翻訳があったのだが、全然それに取り掛かれなかった。年末に少々やり残したものもあるし、こりゃやばい~。のんびり出社してるばやいじゃなかったわいそいそと残業していたけれど、年明けということもあってか、みなさん帰宅が早いはっと気づいたら最後の2人になってしまい、仕方なく切りのいいところで帰ってきました。はふ。
冬休み最終日! 
明日から仕事かあ~。途中何曜日かわからなくなるくらい、結構長い休みだったけれど、終わってしまえばあっという間まだまだゆっくりしたい気持ちで一杯です。今日はテニス三昧で疲労困憊になっていた体を休めるべく、何にもしませんでした。っていうか丸一日寝てしまいましたいやぁ~よく寝たわ。おかげで体がすっきりしました。これで明日からの仕事にも精が出るというものです(ホントか?)。英語忘れているような気がするんだけどでも2008年初出勤です。頑張ります

しかしこの冬休みで体重がどどーんっと増えてしまいました・・・・折角減らしたのにやばいまじでヤバイ真面目にまたダイエットしなくては・・・。秋のときになくなった食欲は、もう完全復帰で毎日食べ過ぎて状態。胃が膨れ上がってしまったようです・・・。また小さくならないものかなぁ・・・・・

冬休み10日目 またまたまたテニス&飲み会!
今日は6時間テニスでした。さすがに疲れてきてアップのときからなんだか体がぐてぐてちとやりすぎかしらしかし今朝はダンナが車を取りにいったら、大慌てな様子が電話がかかってきて、バッテリーが上がってしまったとのこと。仕方ないので私だけバスで一足先に行こうかと用意をしていたところ、親切な方が助けてくださってどうにか大丈夫になりました。年始であまり人も通らなかったのですが、ラッキーでした。そのお方に感謝感謝です

テニスはまたイマイチでした。3日のときもそうだったのですが、どうもショットが決まらない。特にロブはまた最悪でした。なんだか男ダブに対する苦手意識があるような気がします。ダンナは、そういうんじゃなくて集中力とかの違いじゃないかっていうけれど、確かにそれもあるのかな。だけど女ダブやるときとはどうもこぉリズムが違うっていうか、どうにもならないようなところがあるような気がしてしまいます。先入観が強すぎかなぁ。また新たな課題かもしれませんな。

ところでテニスをしていたら、突然お誘いが来て、某宅で飲み会しました前職場テニス部の仲間たちなのですが、超楽しかったです~その仲間たちとはなかなか一緒に飲む機会がなかったのですが、だんなもすごく楽しかったって。手料理も美味しくてバクバク食べてしまいました。飲みのほうもグイグイいきすぎて超ご機嫌かんなちんでした

明日はさすがに庭休日にします。ほんとはスクールの振替いこうかなぁって思っていたけれど、この酔っ払いぶりじゃむりだわ。あさってからの仕事に備えます
冬休み9日目 またまたテニス
今日から仕事始めという人もいるかもしれませんが、私はまたテニスです。今日は午後から基礎練習3時間やりました。苦手なスマッシュも沢山やったため、肩や肩甲骨が結構痛いっすでもいい練習になりました。明日もまたテニスで~す。

夜は近所のトンカツ屋さんに行きました。よく行くところなのですが、年末に行ったら店長を初めとして店員が総代わりしていてひどいことになってました。やけに手際がわるすぎて、お客がどこもかしこも激怒していました。一体どうしちゃったの?ってくらい回ってなくて。電話はなりっぱなし、お客さんは待ちっぱなし。テーブル空いてるのに呼ばれない。テーブルに座っているお客さんも注文取りに来てくれなくて、怒って帰っちゃいました。っとおもったら、どこぞからお客さんがきて『2時間待ってもなんにも呼ばれない[emoji:v-359』っと文句をいいに。そのうち、また違うお客さんが『一体いつご飯くるの?こんなんじゃまずいよ。店つぶれちゃうよ』ときつい一言を店長に。「ほら、そんなことやってないで、これ先にやる!優先順位考えてやんなよ」とお客さんに指示されながらやる有様こりゃまずいか?他にしたほうがよいかなぁ・・っと思ったところで案内されました。私たちはちょうど波が去ったところだったみたいで、料理も割りとすぐきてあんまり問題ありませんでしたが、待っている間はすごかったです。

で、今回はどうかなぁ~っと思ったら、大分マシにはなっていました。でもやっぱり店長がなってないな。前の店長すごく親切で人柄もよくてよく気づいてすごくよかったんだけどなぁ・・・。今の店長は、前任者の半分も生きていない年齢っぽいんだけど、まぁそれを差し置いたとしてもかなりなってないんだよなぁ。なんで店長になれたんだろか?まぁ、もう少し様子を見てあげてもいいっちゃいいけど、気にいっている店なだけにかなり残念

冬休み8日目 またテニス
いつものことなんですが、ホント、テニス以外にやることないんかいって思うほどテニスしかしてませんなぁ~今日も6時間やってきました。今朝もとぉ~~っても空が綺麗にすんでいて、富士山もばっちり見えていました元旦ほどは暖かくはなかったけれど、風もなくて穏やかな気候の中、プレーを楽しめました。でも調子はイマイチでした。この間はかなり有効的に活用できていたロブも、今日はことごとくミスってしまいました。紅一点だっこともあって力が入ってしまい、無意味なネットショットも多く出してしまいました。まぁ『おぉ~っと言われるような一発もちらこらあったんですが、それだけに過ぎず、勝ちにつなげることは出来ませんでした。まだまだ修行がたりませぬな

さぁ明日もテニスです(笑)
冬休み7日目 実家めぐり&たまには英語も・・・
今日はテニスも一休みして、実家めぐりをしてきました。まずは午前中からだんなの実家へ。弟夫婦もきて、家族そろって新年の集い。義母もたくさん料理を用意してくれていたけれど、義妹もたくさん今年は作ってきてくれて、テーブルの上は所狭しとご馳走が並びました。長男嫁はなぁ~んもしとりません(笑)でへへ正月料理だなんて、もう何年も作っていません。初年度にだけ、何から何までぜんっぶ作りましたが、それ以降は何から何まで作ってませんまぁそれはともかく、ご馳走をたらふく頂いたら妙~に眠くなってきてしまい、そのままうとうとと・・・・・・気づいたら、義妹と義母以外は全員寝てました(笑)家族で寝正月かいな。

そうこうしているうちに時間がきて、今度は私の実家へ。田舎がないってのもなんだか寂しい感じもするけど、近いってのは楽なもんですな。ぱぱっとすんじゃうしそれでも小一時間ほど予定より遅れてってしまいました。1件目で結構食べたんで、おなかもそうそうすいているわけもなかったんですが、私の実家でももちろん色々用意はしてくれていまして、またまたたらふく色々食べてしまいましたご飯を食べた後も、みんなでTVをみていたら、その間もいろんなお茶やらお菓子やら出てきて、おなかは常に満たされている状態もぉさすがに苦しくなってきました。帰ってきて体重測ったらやっぱり相当増えてましたよ。やばいやばい。明日から抑えなくては

ところで、久しぶりにちょっと英語の話題だ。年末に放送されたクイズ番組をDVDで見ていたんだけれど、色々な言葉が英語でなんていうのか気になりました。帯分数、仮分数、ゾウリムシ、親潮、黒潮・・・などなど。っていうか、初めの帯分数とか仮分数って、日本語自体忘れてましたが

英語が分からない言葉なんてまだまだ沢山あるんですが、ちょっとした日常で出るような言葉(いえ、帯分数は出ないとは思うけど・・)というか、こういう学校で習うような言葉ってかなり気になります。

帯分数:mixed fraction 
仮分数:improper fraction 
ゾウリムシ:paramecium 
黒潮:Black Stream, Japan current, Black current 
親潮:Oyashio current 
※最後のは・・・本当にそうなのか?って気がしちゃうんだけど

あけましておめでとうございます
2008年明けましたおめでとうございます。
昨年に引き続き、今年もどうぞよろしくお願いいたします

今朝は非常ぉ~にすがすがしい朝でした
富士山が素晴らしく美しくおめみえしていて、気分最高でした

今日は宣言どおり元旦テニスして、軽く仲間と一緒に新年会してきました
あまりに食べ過ぎて胃が大変なことになってますが、楽しく過ごせました。
とてもいい年明けだったな。

今年も1年明るく楽しく元気に過ごせますように