FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうはないてもあしたはわらう
先週の金曜日に最終回を迎えた「てるてるあした」
あまりに感動しすぎて、泣きどおし。
http://www.tv-asahi.co.jp/teruteru/index.html

でも実を言うと、はじめは『なんだ、このわけわからないくだらん番組・・」っとおもっていた(すみません!)。だって主人公の照代は自分勝手でわがままで、むかつくお子ちゃまだったし、サヤはサヤで、『しおらしかったらなんでもしていいんかー!』と怒鳴りたくなるくらいとろくさくてイライラしたし、ギャグ(?)は寒いのばっかりだし、設定もなんだかチープだし・・・。まあ、いま思えば、おもいきり番組の意図にまんまとはまっていたんだけど

実はもう見るのやめようと思ったくらいでしたが、だんなが「この番組いいよー、おもしろいよー」とかいうので、ついで程度にそのまま一緒にみることに。今は見ておいてよかったよっと思ってる。どんどんはまりまくって、後半は放送のたびにほろり・・。で、最後はもぉ、わんわん泣きまくりだった

HPのプロデューサーの日記にこう書いてありました。
僕がこの『てるてるあした』というドラマで描きたかったのは『優しさ』でした。それも究極の『無償の優しさ』、見返りを求めない優しさを描きたかったのです。

うんうん。なんだか久しぶりに本当に心底心温まるいいドラマを見れた。この世知辛い世の中で、『無償の優しさ』に出会うことはなかなか少ないし。すごくほんわかした気分や、穏やかな気持ちにもなれたし、目が覚めたような思いもした。自分はそんな優しいどころか、まったく真逆な性格で、ものすごく自分本位な人間だし(ってそれじゃ照代と変わらない・・!)・・。それだからこそ、久代さんのように恐くて強くて優しくて謙虚で人望厚い、あんな素敵な人になれたらいいなぁ・・って思う。私も自分自身を見直さなくちゃ。

見ていない人は、DVDが発売になるらしいので、是非見てください
スポンサーサイト
Humvee
June 18, 2006 abc World News Tonightより

Gunmen swarmed three Humbees at checkpoint
Two Humvees chased the gunmen
Third Humvee came under attack

武装集団が検問所で3台の軍の軍用車両に群がった
2台の軍用車両が武装勢力を追跡
3台目の軍用車両が攻撃された
Humvee
【略】 =high-mobility multipurpose wheeled vehicle
高機動多目的装輪車、ハンビー
バリ / burr
今の仕事をするようになってから、わからない英語どころか、
わからない日本語も沢山の日々。
・・ってなった言葉のひとつにバリがある。

製造関係ではよぉっく使う言葉だということが今ではよく分かるけど、
初めて聞いたときには、ちんぷんかんぷん。
男の人は、結構知ってるのかな。

ちなみに「バリ」(英語はburr)とは、
加工の際に端面や出口に発生する素材の残材部分。
金属とかを削ったときに表面にぴろ~んとでてきちゃうささくれだ。
こんなささいなものでも、組立の際に大きな問題となるのでとても重要。

burr (英辞郎より)
ばり、バリ、返り、まくれ
◆金属などを加工した時に端にできるめくれ。

ちなみにバリを取るのは・・・ 
deburr / deburring

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。