FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
下手になってる英語発音
LLで録音したテープを聴くと、
英語の発音が思ったよりもイマイチなことに
少なからずショックを覚えてしまった。
なんだか以前より発音がへたくそになっているような気が・・。

私の英語はもともと若干こもりがちなのだが、
それがひどくなっている気がする。
時折、「オイオイ、その単語何言ってんだかわかりませんぜ」
と自己ツッコミしちゃうところがあるほど。
年齢と共に口が開かなくなってるんだろうか・・・(-_-;)

ところで、授業では私のレベルのクラスはまだ逐次なのだが、
この間のLLでは復習教材で同時通訳もやったところ、ひどい出来だった。
英→日がひどい!日→英はまあ、どうにか・・かな。
もともと日英のほうが得意(というかマシ?)なのもあるが、
インプットが日本語のほうが、有る程度まとまったフレーズまで
落ち着いて聞いためることが出来るみたいで、
アウトプットもスムーズになるみたい。
英→日のほうが慌てて訳出してるのがよくわかる。
っというより、訳出しきれてませぬ・・・。
教材が少々早すぎたのもあるけど、
転換が遅すぎて追いついていっていないのだ。
そのうち、「あーうー・・・・」っと行き詰ってる(-_-;)。
英語で意味分かっても日本語への転換が素早くできなきゃ
通訳にならないじゃーん。はぁ・・・反省。
前の担任の先生に「英日がキーよ!」って散々いわれてたのに、
学習してないなぁ・・・。頑張りがたりません。
スポンサーサイト



数:日本語→英語
もうすぐ通訳学校のテスト。
テスト勉強にはげむ今日この頃なのであるが、
いまだに色々課題が多くてめげそう。

苦手なものの一つが、数の日本語から英語への転換。
いつもここがかなり引っかかる。
英語から日本語は問題ないのだが、逆の練習が足りてない。
実際授業でも英→日のほうが多く行っているし、
自分でもあまりやっていなかったのだ。

ともかく、今回はつまずかないよう、力を入れている。
やっぱり3桁と4桁だから混乱してくるのよね・・・。
いやはや、そんなことを言っている場合ではない。
とっくに習得していて当たり前、とお叱りの言葉を受けてしまう。

あとは転換前の聞き取りで集中力を欠かさないことだな。
よし、頑張るぞい。



I TOLD YOU SO
今夜の『desperate housewives』から
Lynetteが夫のTomにいった言葉。

You know what I admire you for?
You find the way to to compliment me
when you could say "I told you so."


あなたの立派なところは、
「だから言ったろ」って責めずに、私のいい面をみてくれること。


うんうん。見習わなくちゃだよね~!




風説の流布
ライブドア、なんだか大騒ぎになっておりますね。


風説の流布【ふうせつのるふ】
株式相場の変動を図る目的で,虚偽の情報や未確認の噂を流布する行為。
証券取引法により禁止されている。
                          三省堂提供「デイリー 新語辞典」より

アルクで調べたら、なんとも味気ない訳だった。
なんかもちょとひねったのがあるのかなと思ったのだがそのまんまだった(笑)

風説の流布: spread of rumor

その他ニュースより
根拠のない情報を流す:leaking unfounded (unsubstantiated) information

ついでに、新語・流行語大賞ともなったこの言葉
想定内:within expectation
想定外:beyond one's expectation

squirrel away
1月9日付け朝日新聞の社説より

自分の老後だけを心配して巨額の資金をため込むようだと、経済全体を冷え込ませかねない。新規事業への投資など、手持ちの資金を安心して使えるような社会なら、経済の活力を維持できる。

If the baby boomers squirrel away the better part of the money to bolster their nest eggs, the economy could be left without the financial grease to keep its wheels turning. The economy can maintain its vitality only if it can offer plenty of safe and attractive ways for retiring baby boomers to invest their savings, such as investments in promising new businesses.

squirrel away: 隠しておく、蓄える、ためる

リスが食べ物を溜め込むことからきているのだろうな。
かわいらしい表現。

squirrelが動詞になること、きっとだいぶ昔に教わったと思うけど、頭からすっ飛んでた。「溜め込む」と聞いて、この表現でてきませぬ。ここ数年よく思うが、忘れられている単語がとても多い。今回の「リス」の意味のsquirrelは、犬や猫よりもリスを見る機会のほうが多い環境ではほんとに良く使った(聞く&話す)単語だっただけに、しっかり覚えているのだけど、しかし読み書きが弱い私は実はスペルを知らなかった。だからeditorialで"squirrel"をみても、恥ずかしながら「リス」だと認識できなかった。

【skwэ':rl】 (すくぅわろぉ~って感じ?)っと耳にすれば全く問題はないが、書かれると分からない。実はこれに始まったわけではなく、耳だけ先行してしまってスペル知らない単語多いのだ。使わなくなったらスペルも知らないままなので、そのまま頭から忘れ去られている単語や表現って沢山あると思う。リスは例外にすぎない。

使わなければ忘れてしまう。海外ドラマなど見ていると、そういった言葉に出会う事があって、あ~そうだ~っと思う事がある。しかし使う機会がないっていうものは、悩みどころだ。読み書きも強化して、目と手でもインプットをしておかないと、ますます忘れてしまうだろう。
HAPPY 2006!
acap.jpg
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
2006年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年2005年を改めて振り返ったけど、
結構色々な事が起こった年でした。
悪いことは重なるものだなぁ。
思い出すと気分が↓になっちゃうな。

中でも長男猫の死が一番大きかった。
でも長女猫が元気でいてくれて、
そして新しい仔も仲間入りしました。
まだ4ヶ月ちょっとで、元気一杯な、超いたずらっこ。
毎日が運動会で、人間はちょっぴり大変だけど、
新しい姉弟が仲良く元気に暮らせればいいなぁ。

勉強も大きな行き詰まりを感じた年で、
そりゃずいぶん悩んだりもしました。
そのまま心あらずな状態でなんとなく過ごしてしまいましたが
ここは心機一転して、本腰いれてまた頑張りたいと思います!

今年から毎日の勉強計画なぞ作ってみました。
以前も作ってはいたのだけど、あってないに等しかったので、
もちょっと詳細に作ってみた。
個人的に少々欲張りすぎる計画に思えてるんだけど、
周りからしてみたら全く足りないかもしれん。
ま、とりあえず頑張ってみようー。

今週からはテストに向けた勉強も開始しなくては。
では今日の勉強開始~。