FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
『人間の証明』 森村誠一
人間の証明
読書は嫌いじゃない。趣味といえるほど沢山読まないが、そこそこ読んで楽しむ。その時々によって読むジャンヌはまちまち。最近は、ドラマ化されている文庫本を買って読む事が多い。『白い巨塔』、『砂の器』に続いて、今回は『人間の証明』を買ってきました。ドラマも見てます。原作とは所々変えているみたいですね。ヘイワードの出身地がドラマではダラス(だったっけ?)だが、原作はNY。死んだ場所もかなり違いますね。あと、横渡刑事やアメリカのケン刑事の性質も全く異なるなど。ドラマとは違った楽しみ方が出来ます。そのほかにも、『白い巨塔』同様、時代設定に大分ずれがあるので、色々と考慮したところも多かったのかと思います。

しかし700円にはびっくりした。ちとお高くないかい?もうすでに半分読み終わって明日には読み終わりそうだし、その後はどうせ売っちゃうんだし、図書館いって借りてくればよかったかな・・・。失敗した。

ISBN:4041753600 文庫 森村 誠一 角川書店 2004/05 ¥700
スポンサーサイト



学校のテスト結果 I did it!!!! (*`▽´*)
今期の通訳学校は今週で終わり。昨日先生とのガイダンスを受け、テストの結果をもらいました。クラス進級~!!やった!!万歳!キリキリだったけど、上のクラスに上がれたことには変わりないからすごく嬉しい =)結局一番下のクラスは結局3回やった。普通くらいなのかな~。上にあがれる人数って毎回微々たるものなんだもん・・・。でも頑張って勉強した甲斐が本当にあった。4回目にはなりたくなかったし・・。テスト前に仕事を辞めていたことで勉強一本に絞れた事も功を奏したのかな。だけど直前一週間は起きりゃ勉強オンリーだったから、頭おかしくなりそうだった。(@_@。

しかし、これからがもっと大変。喜びのあとに不安の波が襲ってきた。上のクラスは今よりどのくらいレベルが高くなるのだろうか・・って。人数も少なくなるらしいので、当てられる回数も多くなる上、、訳出する文章ももっと長くなるだろうし、一気におちこぼれになりそう・・。休み中に勉強しておかないと。あー私って重圧に弱いかも。(*_*) 

実際のところ、私のパフォーマンスには波があって、安定感に欠ける。ガイダンス担当したS先生(担当先生は2人いる)は前期でもガイダンス担当してくださって、前回からの伸びと努力をとても褒めてくれて評価も良かったけど、でももう一人のF先生からは教材によってアウトプットはまちまちな点などがEvaluationにも書かれた。F先生は私が始めて受けた授業(前々回)の時、担当してくれたけど、その時に比べて訳出が良くなったことなど書いてくださったけど、やはり安定してない点は前回に変わらず指摘された。テスト点数の内訳をみてもそれがことごとく反映されているし、更なる努力が必要だ。はぁ。一難さってまた一難。

この進級もまだ第一関門を通り過ぎたに過ぎない。まだまだ第二、第三、第四、、、と続く。な、ながっ!お金、時間、年齢、家族、色々考えると、どこまで続けていけるのかわからないけど、出来るところまで頑張ろうと思う。

ところで、通訳のメモ取りに必須なのがボールペン。勿論好き好きなのでMUSTってわけじゃないけど、鉛筆は途中でボキッと折れてしまう可能性はあるから。出なくなってしまう可能性も考えて数本必要。私も学校に何本も持って行っていく。三色ペンとか四色ペンが家に余ってるのでそれ使ってるけど、黒ばっか使うとそれだけがんがん減るから、あえて赤とか使うけど、ノートが真っ赤っ赤!!!(^_^;)まあ、別にメモ取りのノートはそのときしか見ないからいんだけどね。(後で見ても殆どわからないし・・)
READING -- Economist.comより
今日はReadingの学習記録。
Economist.comのOPINIONからイスラエルネタ。英語云々という以前に、この手のニュースは理解しにくいというか、なじみが薄いのですが、通訳学校のお陰で多少慣れてきました。

Israel and the Palestinians
http://www.economist.com/opinion/displayStory.cfm?story_id=3109327
A big man on a tightrope
Aug 19th 2004 From The Economist print edition
tightrope 綱渡りの綱
inner-working 内部構造
notoriously 悪名高く
impenetrable 不可解な
machination 策謀、陰謀
fractious parties 対立が絶えない政党
Ariel Sharon アリエル・シャロン首相
 ※可愛らしいFirst Nameを持つのにねぇ・・・・(*_*;
evacuate all Jewish settlements ユダヤ人入植地を撤退する
Gaza Strip ガザ地区 
Likud Party リクード党
to muster the parliamentary majority 議会の過半数を集める
unilateral disengagement 一方的な撤退
moribund 瀕死の
snuff out 消す
resemble  共通している
referendum 国民投票
diluted 希薄な
forge ahead 推し進める
open question 未決問題
brandish 振りかざす
nonbinding 拘束力のない
take comfort from ~から慰めを得る
Knesset イスラエル国会
burly がっちりとした
hold one’s breath かたずを飲む
peacenik 平和運動屋
extricate from ~から救い出す
intifada インティファーダ 
 ※イスラエルによる占領に対するパレスチナ住民の抵抗運動
As Israel’s left likes to say, the right are slow learners.
イスラエルの左派が好んで言うように、右派は物覚えが悪い。

学期末近くに行われる進級テストは1時間半強にわたり、その中には長文読解も含まれています。難しい内容の上に、もう疲れ果てて集中力もない一番最後に割り当てられてるので、いつもちんぷんかんぷん(@_@。(必ず一番最後にやらざるを得ないテスト形式なのです。)今回は先月末に行われたのですが、前回以上に難しかった・・・。先生いわく、このレベルの読解力はただ闇雲にreadingをすればいいわけではなく、論理的な展開に強くなるためにEditorialやOpinionを頻繁に読む必要があるそうです。はふぅ。頑張ります。
字幕と吹き替えの違い Case Study:24 -TWENTY FOUR-第一話より
借りてきたシーズン1を全部見終わったので、始めから色々な方法で見直してるけどこれが結構面白い。一部分をご紹介します。

Ninaに行動を非難され、Jackが返す言葉。
JackのOfficeにて。
※英語青字は英語字幕部分にはなし。
Nina, you can look the other way once
and it’s not big deal,
吹替:ニーナ、一度なら見て見ぬ振りをしても、って思うだろ?
字幕:ニーナ、人間は一度でも道を踏み外せばー 

except it makes it easier for you to compromise the next time
吹替:だがそれをやると2度目から簡単に妥協するようになる。
字幕:後は妥協の連続で坂を転がり落ちていく

and pretty soon what’s all you’re doing is compromising, because that’s how you think things are done.
吹替:そしてあっという間にそうして生きるのが当たり前になる
字幕:もう後戻りできない

You know these guys I blew the whistle on?
You think they were bad guys?
吹替:僕が告発した同僚たちを、(次に滑らかに続きます)
字幕:僕が告発したやつらもそうだ

Cause they weren’t. They weren’t bad guys.
They were just like you and me,
吹替:悪だと思っているならそれは間違いだ。君や僕と何の変わりは無い。
字幕:元は良識のある普通の人間だった。

except they compromised once.
吹替:すべては妥協からだ。たった一度の。
字幕:たった一度、間違えただけだ。

最後の文章を言うとき、Jackは人差し指で1をしめします。Onceにあわせて、吹替でもうまく最後に「一度」を持ってくるように考えてあるのですね。

字幕翻訳と吹替翻訳の方法は全く違うと思うけど、検証してみるとその違いがくっきりとわかる。「坂を転がり落ちていく」の字幕は、微妙に意訳すぎなきがするけど、素人意見かな?まあしかし、字幕を見て「全然違うじゃん」と思った事は私も昔あったけど、そりゃやったことも無いものが言うセリフだと反省。厳しい文字制限は無論のこと、役者の口や動作も考慮に入れた上で考えないといけないとなると、そのまんま訳すことは不可能ということも、今はよぉーく分かります。映像翻訳ってホンットに難しそうですネ・・・。

しかし、ここのセリフのweren’tの発音だけが妙に力はいってて、南部っぽいんだけど、Keifer Southerlandってどこの出身なの?と思って調べたら、ロンドン生まれってどういうこと・・・(~_~;)?
クリントン・フォーラム 
9月12日に開催されるフォーラム「クリントン前米大統領 自著を語る」に応募された方いるかな?朝日新聞の朝刊に1週間ほど前に載ってました。今日の消印までが有効だったのですが、私は出しそびれてしまいました。生スピーチをちゃんと聞いたこともないから行きたいのになぁ。それに同時通訳付だからその仕事の様子なども見たいし。でも往復はがきを買いに行く時間がなかったんだもん・・・(T_T) 

フォーラムは1時~3時予定。ちなみにクリントン氏は4時~6時半は上智大学でトーク予定。こちらは学生に限り31日まで参加者を募集しています。WEBで申し込みできるので、ご興味ある方は見てみてください。
「クリントントーク in 上智 ~前米大統領と語る大学生の集い~」
http://www.asahi.com/event/sympo/TKY200408230368.html
参加される方がいらっしゃいましたら、是非様子を教えていただきたいです。^-^

ISBN:4022579404 単行本 楡井 浩一 朝日新聞社 2004/09/10 ¥1,950

24 -TWENTY FOUR-

話題に上っている「24」を見ています。珍しくだんなも見たいと言い出したので、TSTUTAYAで借りてきました。仕事のお客様が何気なくDVDを借りてきたら、徹夜をするほどはまりまくったらしく、その話を聞いて影響されたようです。シーズン1を全部借りたんだけど、全部で4200円・・・!ひえぇ(@_@。まいっか・・。

6時ごろまでの感想はイマイチ・・・・。だんなと一緒に「・・・・・・・。」って感じです。期待しすぎたかしらね。彼は眠気に負けて一時中断。私はどうにか午前中を制覇しそうです。その後少しだけ興味をそそられてきたけど、話に無理があることには変わらない。つじつまも合わないところあるし。ムムム・・・。
いくつかピックアップしたフレーズ
out on a limb 無理をしすぎて、 一歩間違えれば落ちてしまう危険な状態で
lay low 身を隠す
manifest 乗客名簿(manifestって色々意味があるのね)
forgery 偽造
perpetrator 犯人
I’m pulling out the plug on you. 君はクビだ。
contingency plans 代替計画

さ、午後の部はどうなることやら・・・・。
[24 -TWENTY FOUR-]の続きを読む
久しぶりにジムネタ。
7月にスポーツジム入会して、1ヵ月半強が過ぎました。通訳学校のテスト前と、お盆にジムがずっと閉まっていたときに、それぞれ10日程空いてしまったのを除いては、週2,3回のペースで順調に通ってます。(*^_^*)

メニューは色々とやってみています。最近落ち着いているメニューは、エアロorステップのスタジオコースをやった後、筋トレマシンを8種類ほど2セット。スタジオの時間が合わない時は、ウォーキングかバイクである程度体動かしてから、筋トレ。日を置かずに続けて通う時は筋トレはお休み。そういう時は水中ウォーキングなど、ちょっと軽めのメニューにする事もあります。

デイタイムなので、あまり自分と同じくらいの年齢の人が見当たりません。っとはいっても行く時間はかなりまちまちだし、毎週必ず通おうと決めてるコースもないので、顔見知りになったのはいつもカウンターにいるインストラクターだけ。(^_^;)まぁ、いんだけどね。

しかし、とりあえず運動不足解消は達成できてるけど、体重はあんまり変わらず・・・・。恐らく増やさずにすんでるだけなのかも・・・(^_^;)?脂肪が筋肉に変われば体重は逆に増えるとはいうけれど、基礎代謝を高めるためにも筋トレは欠かせないしなぁ・・。ああ、体脂肪とかを計ってもらったら、全て標準ど真ん中だったので、減らす必要もないって言われたんですが、基礎代謝は確かあまり高くなかったんです。それに、標準っていったって、自分としてはここ2年でとくに弛んだ腰周りから下半身をシェイプアップしたかったので、それを相談したら筋トレですね~って言われたんです。単に脂肪を落とすにゃ有酸素運動しかないって話みたいだけど、ウォーキングをふやすかなぁ・・・。

ところで実は私は腰痛もちです。肩こりもあるけど。腰は去年の暮れに微妙にぎくっとやってしまいました。運動不足に加えて、殆ど一日中家でも会社でも一日中パソコンに向かって動かない生活だったので、どんどん悪化しました。ジムに通うようになったし、仕事も辞めたので、大分軽減したように思うけど、寝起きの腰痛だけは治りません。どうしたものか・・・・。

PS: 今日洗い物してたら包丁が・・・OWWWWW!(@○@。
右薬指に包帯してて使えないんで微妙にうちずらい・・。 
CNN EE 9月号 - 学習記録 その1
CNN ENGLISH EXPRESS の年間購読をしまして、ようやく9月号が届きました!申し込みをしてから第一号が届くまで結構かかりました~。まちわびていたぜぃ。ってなわけで9月号制覇を目指して取り組み始め!ピィ~!途中でくじけないよう自身の学習記録として書き込みをしたいと思います。(Come to think of it..... このblogってそのために始めたはずだったかも・・・)

●今月の特別企画●
『華氏911』

んー難しい。Reporterに加えて、Moore, Bush, Bossie(市民連合代表), Nelson(FL選出民主党上院議員)のコメントがそれぞれ入っている。複数の人間になればなるほど聞き取りはやっかいだ。

・accusing his critics of trying to censor his new movie
 新作映画を上映禁止にしようとしているとして、批判する人たちを非難し
・censor ~を検閲して削除する
 ※検閲は知ってましたが、削除するの意味もあるのネ。
 ※訳では意味を捉えて「上映禁止」なわけだな。自分じゃ即座にでなそう。
・blatant attempt 見え透いた企て
・have-mores お金を沢山所有する人 ⇔have-nots
 ※have-mores > haves > have-nots > have-nones
 ※お金に関わらずhave and have-nots 「持てる者と持たざる者」と使うネ。
・make no bones about ~ ~について躊躇なしに、ためらわずに、
・slimeball 卑劣なやつ、いやなやつ
・factually 事実上

Step 1 ウォーミングアップ編
●基礎トレーニング
Benefits of Brest-feeding
・LDL (low-density lipoprotein) 低密度リポタンパク質、低比重リポタンパク質
・HDL (high-density lipoprotein) 高密度リポタンパク質, 高比重リポタンパク質
・intake 摂取量
・good cholesterol 善玉コレストロール = (HDLのこと)
・bad cholesterol 悪玉コレストロール =(LDLのこと)

Cheaper Drugs for the Elderly
・save A B AにBを節約させる
 ※簡単な単語だけど、「節約する」で使うことが多いので、
 「節約させる」の意味で使うことをとんと忘れていました。
 ※訳出では、Aを主語にして「する」にしてました(ポイントだに!)
 →save seniors money 高齢者はお金を節約できる
・name-brand drug 先発医薬品
・generic 後発医薬品

シャドーイングもやってますが、ナチュラルスピードはかなりきつい。どっかしらひっかかる箇所があって、ゆっくりスピードでもついていけないところがあって、何も無しで音読ひたすらやったあと、ゆっくりスピード、そしてナチュラル、と全部で相当何度もやりました。でもこれが本来の練習の姿なんだろうな。

学校の先生も伸び悩んでいる人は声に出してみることだと先日言ってました。目で見て分かった気になるだけでは実力として身につかないと。翻訳ならともかく、通訳では口にだせてなんぼのものですからね。実感・・・。

いやぁ。。。先はまだまだ長い・・・・。終わるのか?
巽一朗の「書き込み式」英会話ドリル―手を動かして覚える英会話習得法
巽一朗の「書き込み式」英会話ドリル 忙しい仕事の合間を縫って英語の勉強をしているマイ亭主のために、簡単で日常的に使える英語ドリルを買いました。本当にちょっとしたフレーズばかりですが、英語初級者で、まずは基礎からコツコツ頑張るタイプの彼にはちょうどよいかなーと思って選びました。CDがついていて、発音もチェックできます。また、本のタイトルの通り、書き込む欄が設けてあります。目で見て、耳で聞いて、手で書く、という3方向からのアプローチで頭に叩き込むという実践的な方式なので、使えそうです。彼も本をぱらぱらをめくって、「お、結構よさそう。」と珍しく肯定的な意見。そう、いつもは私の選ぶものはあまりお気に召すことはないのです・・・(ーー;)

ところで、7月22日のblogでご紹介した『英文法をしっかり理解する』は、これは彼自身が買ってきたものですが、全部読みきりましたよ。(さすがだ・・・。はい、そういう性格の人なんです・・。アレもコレも手を出して中途半端な私とは180度違います・・笑)。でも自分でそれなりに吟味したにも関わらず、お気に召さなかったようです。途中途中で理解に苦しむところが合ったようで、『ここでもっと説明を書いてくれ~!これじゃわからん!』といいながら、私に何回か質問をしてきました。

She may well get surprised.
「これってどうやって訳す??」と聞いてきた彼。
助動詞の章で、最後に少しレベルアップしたセンテンスが書いてあったのだけれど、
本には↓の訳があるだけで、他はなし。
彼女が驚くのは当然だ(あたりまえだ)
何がどうやって「当然」になるんだ!?と混乱している彼。

may well : ~するのもわかる、当然だ、もっともだ
といったことをちょこっと書いてあればよかったんですけどね。
そりゃ急にセンテンスと訳だけ書かれてもHe may well get lost.ってなわけですわな。(~_~;)

他に聞かれたのは
「any girl と any girlsとどっちが合ってるの?someとはどう違うの?」と聞かれて、んが??ん~~~んと(’_’)。ってこの私にきちんと定義づけて答えられるはずもなく・・・。ロイヤル英文法をひきひき・・・。質問されると、私自身の勉強にもなります。でも文法はもともと教えられるレベルじゃあありませぬ!(@_@。

何はともあれ、その本が終わったので、ドリルに移りました。朝夕通勤のときに聞いているようです。まだ始めたばかりですが、肯定的意見に変化はみられなさそう(笑)。がんばれ~。

ISBN:4796642250 単行本 宝島社 2004/07 ¥890
たべっ子どうぶつの英語たち
たべっ子どうぶつ
私の密かなマイブームおかし、『たべっ子どうぶつ』ちょっと懐かしい系なお菓子ですよね。これ美味しいんだなぁ。バター味が好きです。(画像は違うんだけどさ・・・(苦笑)

しかし、この中に入っている動物たち、意外に名前がわからん。というか、形も不恰好で認識不可能でもあるのですが(笑)。でも動物の名称って結構わからないんです。そりゃ、犬や猫ならすぐ分かるけど、動物園にいるようなのになると、ん、これなんだっけ・・・?っていうのは結構ある。いつかも友人の出産祝いを買いに仲間らと一緒出かけたとき、布で出来た絵本を見つけたのです。動物たちが沢山張ってありました。その中の"JOEY"をみて、一人が「かんな、これって、カンガルーの赤ちゃんだよね?」って聞いてきた。へ?カンガルーの赤ちゃんなんて単語あんの!?とあせった。知らんかったっす・・・(^_^;)
昨日食べた「たべっ子どうぶつ」に入っていた動物たち
polar bearシロクマ、北極グマ
porcupine ヤマアラシ (・・・ってなに??)
fur seal オットセイ
raccoon アライグマ(タヌキも入るよね?)
elephant ゾウ
horn-owl フクロウ・・でいいのかなぁ?
 owlだけとどう違うんじゃろか??
leopard ヒョウ
monkey さる
pigeon ハト
goat  ヤギ
bat コオモリ
cow 雌牛
ox 雄牛

ABCビスケットはその前にアルファベットを覚えるお子さん向けに良いですね。私が小さい時にはこんなお菓子食べてたんかなぁ?覚えてない・・。たべっ子どうぶつは画像がみつからなかったです。
ability of your eyes!?
今思い出すとなんだそりゃ、と思うような英語を言ってしまった経験は誰しもあると思います。私も沢山あるけど、その一つがこれ。予想はつくと思うけど、『視力』です。(^_^;)
(正解はeyesightとかvisionですヨー。)

渡米して数ヶ月の頃、まだ英語もたどたどしくて、視力なんて言葉を知るはずもなかった・・・。始めてアメリカで迎えた冬、家族の友人の息子がアラスカの大学から冬休みで帰ってきてるとのことで、一緒に遊んだのです。どういうシチュエーションでそんな話になったのか忘れちゃったけど、彼は結構目が良くて、多分遠くの何かが見えたかなんかして、「視力はいくつ?」ってききたかったんです。でも視力がわからず、とっさに出たのが、"What is the ability of your eyes?"

ぷぷぷ・・・。もー我ながら、腹抱えてまじ笑っちゃいます!
ギャハハハ!!(*`▽´*)

彼も私の言いたい事の意味はわかったものの、面白かったみたいで、かなぁ~り受けてました。ひぃ、恥ずかしい。

で、彼の視力はいくつだったかというと、こう答えてくれました。
"I have perfect vision. Twenty-twenty (20/20)."
は??にじゅぅ?なんだそりゃ?2.0で two point zero じゃないの?

ってなわけで、日本と米国の視力の違いを学びました。アメリカでは、20フィートでみえるべきものが20フィートでみえる視力をtwenty-twentyと表すんだよ、と説明してくれました。Perfect visionとかnormal visionといいます。あとで分かったことですが、日本でいう1.0です。 20/10の人は10フィートで見えるとされているものが、20フィートでみえる、ということで、よい視力の持ち主になり(日本の2.0)、逆に20/100は、100フィートで見えるべきものが、20フィートでないと見えないわけですから、悪い視力(日本の0.2)となります。

※参考
米国では分数視力(fractional visual acuity)
日本では小数視力(desimal visual acuity)
という方式が用いられています。
通訳間違いぃ?
昨日何を見るわけでもなくTVをつけていたら、某民放のニュースが始まりました。二ヶ国語対応だったようで、TVもたまたまサブになっていた為、英語でニュースが始ったのです。実際のところ勉強のために時々わざとサブで聞いたりしますが、何のニュースをやっているのかは大体わかっているので、英語でも理解しやすいしよいです。まぁ、それはともかく、そのニュースでは、ネイティブらしき男性と、日本人らしき女性がサブを担当してました。

な~んとなく、ながら見しかしていなかったんですが、話題はもちオリンピックもちきりで、女子レスリングの全員メダル獲得ニュースが始まってました。それぞれのインタビューの模様も流していて、金を逃した選手(伊調馨選手かな?)のインタビューでは、女性の方が通訳をしてました。日本語もちょこちょこっと聞こえていたのですが、金を取れなくて「応援してくれた人たちに申し訳ない。」といったようなことを言ったとき、通訳は"I feel sorry for them." と訳してました。

!!・・・・・え?へ?(@_@)?
オイオイ、それじゃ、「彼らに同情します。」になっちゃうじゃん・・!(~_~;)私の聞き違いではないかと思うんですが、あせっちゃった。恐らく通訳した人も気づいているかと思いますが、こういうのって冷や汗ものなんだろうなぁ・・・・。

この間いったセミナーで、お名前は忘れてしまいましたが、プロ中のプロの方の裏話を聞かせてもらったのですが、失敗は誰にもあるみたいですね。その方は、なにか思い違いをされたようで「林間学校」"Lincoln School"と訳してしまった事があるそうです。これはかなりオチャメな間違いで、笑えます。まあ、もちろん笑えない裏話も色々あるんだろうなぁ。通訳ってこわい!!(*_*)ひぃ~。
トレンド日米表現辞典―ジャンル別
トレンド
私の通っている通訳学校では、このトレンドから毎週単語テストが出されます。日英両方で大体20個くらい出題されますが、その範囲は大体120個程度かなぁ。段々少なくなってきてますが、以前はもっと多かったです。200個超えた週は泣きそうでした。100個だとしても、通っている殆どの人が仕事を持っているのでやっぱり大変です。でも毎年大体同じ範囲を繰り返し、それは上のクラスに上がっても続きます。今年は私は2年目になるので、ちょっと楽でした。

トレンドには経済、財政、金融などから、日常的なものまで、広範囲に渡る40のジャンルにわけられて、それぞれの専門用語や、現代用語が掲載されています。新聞やニュースなどにも出てくる用語が沢山載っていて、テストは大変だけれど、確実にボキャブラリは増えていきます。でも、数が多すぎて、覚えても忘れていくのも早く、定着率はイマイチかも・・・(~_~;)だめですなぁ。

会議通訳コースに関与の少ないジャンルは、学校側はテスト範囲にしていないのですが、トレンドには料理、スポーツ、性風俗(!)なんてジャンルなどもあります。スポーツの中には今旬のオリンピックのページもあります。競技名とか結構分からないものあるので、調べるには便利です。ちなみに相撲のページもあって、まあ、日本の競技なのでローマ字になったものも殆どですが、説明文も載ってる単語が多くて勉強になります。

付録に日本国憲法も日本語、英語両方で載っています。
話題の憲法9条ってどんなのだっけ?って見てみました。

第2章 戦争の放棄
第9条
 ①日本国民は、正義を秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
②前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

CHAPTER II. RENUNCIATION OF WAR
Article 9.
Aspiring sincerely to an international peace based on justice and order, the Japanese people forever renounce war as a sovereign right of the nation and the threat of use of force as means of settling internation disputes.
In order to accomplish the aim of the preceeding paragraph, land, sea, and air forces, as well as other war potential, will never be maintained. The right of belligerency of the state will not be recognized.

ISBN:4095050632 小学館 ¥2,940
丸山先生のセミナー『英会話から通訳へ… ゼロからはじめる通訳体験』
中学英語で通訳ができる
日本通訳協会/日本英語会が隔月に開催する「交流の集い」に、昨日行って来ました。ボランティア通訳を勧める主旨のセミナーではあったのですが、「中学英語で通訳ができる」をお書きになった丸山祥夫氏が講師を勤めるセミナーでしたので、何か面白い情報でも得れるかな、と思って、英語講師をしている友人を誘っていってみました。

http://www.jipta.net/cgi-bin/seminar/cf.cgi

丸山先生のお話は非常に楽しかったです。あんなに楽しい方だなんて知りませんでした。経験豊かなだけでなく、ユーモアに富んだ方なんですね。セミナーは2時間で、前半1時間は色々な余談をおり混ぜたり、参加者に問いかけをしたりして、ボランティア通訳とはどういうものかの説明をして下さいました。5分ほどの休憩を入れた後、後半は実技でした。Repeating, retention, shadowing、何名か選出してのrole playingなどを、やりました。友人はまるっきり始めての経験でしたので、とっても楽しんだようでした。repeatingやshadowingに使った教材は、練習用にあつられられたもので、スピードが4段階に分かれていました。最も遅いスピードの、shadowingは、むちゃくちゃ遅くてかなりやりにくかったですが(笑)、初めて練習する友人は、その速度からやってちょうど良いと言ってました。勉強方法に目新しいものがあったわけではないですが、実際に先生がなさった通訳(こちらはボランティアではなく)のお話や、他のプロ通訳の方々のお話を聞けた事が、とても有意義でした。期待した以上で、もっと色々お話聞きたかったです。とっても早い2時間でした。

参加者は25人弱くらいだったでしょうか。女性が殆どでした。男性もお二人ほどいらっしゃいました。丸山先生が曰く女性の方がおしゃべりだから通訳には女性が多いそうで?(笑)参加者の英語のレベルはどの程度なのかな。恐らくいわゆる中級前後ではないでしょうか。

日本通訳協会でも通訳コースがあり、入門、初級、中級、上級とコースをもうけているようです。サイマルやインターなどの会議通訳コースでは入門コースですでに英検1級が取得できる程度とされてますが、通訳協会の入門は英検準2級から2級合格者程度のレベルでやはりボランティア通訳を目指すものだそうです。

丸山先生の著書:「中学英語で通訳ができる」
日本通訳協会 ジャパンタイムズ ¥1,680


映画『シャイン』オリジナル・サウンドトラック
シャイン
今更ではありますが、シャインのサントラを購入しました。サントラなので、収録曲は完全でないのが多く、途中で曲が早々に切り上げられて終わってしまうと、すこしフラストレーションたまってしまいますが、全体的には素晴らしい♪

目当ては「くまんばちは飛ぶ」だったのですが、これは完全収録されているようなので、満足してます。でも使用曲完全版のCDも出ているので、そっちも買おうかなと考えてはいますが。ついでにDVDも買ってしまおうかなぁ。

少し前に我が家では5.1chを購入したのですが、すっごく良いですね。非常に個人的な意見ですが、その良さを発揮するのはクラシック音楽が一番だと思います。自分が多少嗜むこともあるのかもしれませんが、クラシックの中でも特にピアノは格別で、協奏曲よりもソロのほうがいいです。5.1chをオンにすると、急に臨場感が増してピアノがすぐそこにあるような感覚になります。『くまばち』で言えば、あの休むことなく鍵盤を広く使って流れる音の軽快さや、強さと弱さ、硬さと柔らかさの違い、そして微妙なタッチ加減も、5.1chで聴くからこそ、生のような刻銘さが可能になるのだと思います。

一番音が良いポイントに座って、電気を消し、暗闇の中で、この音楽をを心から楽しんでいます。(*^_^*)
Why Men Die Sooner?
あは。女性に生まれて良かったと思うべきなのかしら?..(^^;)

Do you know how tough it is being a man...?

If you put a woman on a pedestal and try to protect her
  from the rat race, you’re a male chauvinist.
If you stay home and do the housework, you’re a pansy.
If you work too hard, there is never any time for her.
If you don’t work enough, you’re a good-for-nothing bum.
If she has a boring repetitive job with low pay,
  this is exploitation.
If you have a boring repetitive job with low pay,
  you should get off your butt and find something better.
If you get a promotion ahead of her, that is favoritism.
If she gets a job ahead of you, it’s equal opportunity.
If you mention how nice she looks,
  it’s sexual harassment.
If you keep quiet, it’s male indifference.
If you cry, you’re a wimp.
If you don’t, you’re an insensitive pig.
If you make a decision without consulting her,
  you’re a chauvinist.
If she makes a decision without consulting you,
she’s a liberated woman.
If you ask her to do something she doesn’t enjoy,
that’s domination.
If she asks you, it’s a favor.
If you appreciate the female form and frilly lingerie,
  you’re a pervert.
If you don’t, then you can’t bestraight.
If you like a woman to shave her legs and keep in shape,
  you’re sexist.
If you don’t, you’re unromantic.
If you try to keep yourself in shape, you’re vain.
If you don’t, you’re a slob.
If you buy her flowers, you’re after something.
If you don’t, you’re not thoughtful.
If you’re proud of your achievements,
you’re full of yourself.
If you don’t, you’re not ambitious enough.
If she has a headache, she’s tired.
If you have a headache, you don’t love her anymore.

NO WONDER MEN DIE BEFORE WOMEN.......
なのかしら??(^_^;)?
いきなり話しかける外国人
今日久しぶりにまんが喫茶に行きました。
目当てのまんがを探し当て、いざ席に戻ろうと歩いていると、
何かが聞こえた。

「●△※×☆?」

ん?なんだ?、、、、話しかけられた?

と思って若干振り向くと、何処の人とも限定しにくい顔立ちの人が自分の席に座って、私の方に微笑みかけていました。

「ん?」

と返事とも返事じゃないとも取れない感じな声を出すと、

「○○○○い(し?)?」

と言う彼。 

「・・・・・・・・??」(・・?あん?

今の何語?日本語言ったの?この人?うーん、こういう時って、日本語で答えたほうがいいのかな、英語で答えたほうがいいのかな、、、いつも迷うんだよなぁ。でも一体何いったんだ、この人は・・・?と考えつつ、「え~~~~っとぉ・・・」と言ってたら、

「オモシロイ?」

とつたえない日本語で聞いてきた。さっき言ってた単語とは違うように聞こえたから、きっとさっきのは何か間違えたこと言ってたのかな?しかし何が?(^_^;)・・・って思っていたら。

「ソレ、スバラシイ?」

と指差した。

その先に眼をやってみると私が持っているマンガ。ああ、、これが面白いかって聞いていたのね、、、。さっきの単語も「スバラシイ」だったのかも・・・とて分かったところで、一瞬また英語か日本語で迷ってしまった。んーまあいいや日本語で聞かれてるから日本語で返そうと思い、

「うん、まあまあ」

っと彼の顔を見返して答えたら、そこにはすでにパソコンの画面に視線を移している彼がいました・・・・・(-_-;)

いきなりわけ分からない理解不能な日本語で話しかけてきて私を困らせてやっと答えたのに、オイ!。もーいいや、早くマンガ読も~ってことで、そそくさ立ち去りました。

まあ、一体なんだったのか、ただのナンパもどきだったんだと思いますが、まあ、それはそれとして、諸外国の方々、特に北米や欧州の方々は、やっぱり知らない人ともよく話すと思います。私もそこそこアメリカに滞在していたので、たまに帰国すると、日本のpublic placesはなんてしずかで誰も話さないんだろう・・・とつまらなく思ったこともありました。というか東京近辺が、なんだろうな。大阪からきた友人は、「東京の電車の中って、なんか静か!!!変!!」って良く言ってます。確かに私も朝の通勤電車とかむちゃくちゃ苦手です。

免許センターに更新に行ったとき、午前中だけで済ませられず午後に食い込み、お昼時間をぼけ~っとした経験は誰でもありますが、あの時って無茶苦茶暇ですよね。きっとあそこにいる殆どの人がそうおもっているはず。ある帰国した夏に、私もその経験をして、『みんな暇ならおしゃべりとかすればいいのに~~!』とかってマジでおもって、近くに座っている人に話しかけようかと本気で思ったけど、 『やっぱり変な人に思われるだろうからやめよう・・・』って思いとどまりました。その話を友達にしたら「それは賢明な選択だったよ。」っと言われました(笑)、が、今となっては、私も日本の(東京の?)社会システムを理解しているので、免許センターで誰か知らない人には話しかけることは、恐らく出来ないと思う・・・・。慣れって人を180度変えますねー。オトロシイ。あ、でももうちょっとしてもっとおばさんになったら、きっと何も気にしなくなるのかな?うー、それもこわい。(*_*)

ともかく、東京人はあまりに知らない人と話さなすぎなのかもしれませんが、とはいえ、やっぱりあの外国人のいきなり「スバラシイ?」には、聞かれた人もびっくりだよー。がんばって日本語勉強してね、誰かしらないけど・・・。(^_^;)
広島平和祈念式典 小泉首相スピーチ
本日広島平和祈念式典が開かれました。NEWSで報道されている小泉首相の挨拶を聞いて、少し前に通訳学校の教材で使った昨年の被爆58周年長崎平和記念式典のスピーチとあまりに酷似なことにひどく驚きました。『あれ?同じ原稿読んでるの?』って思うくらいでした。あれはあまりに「型通り」では・・・。「形式だけ」の挨拶という印象をもった人も数多いでしょう・・・。スピーチの内容チェックはもっと入念にしないといけないと思うのですが、力いれてないのかな。支持率が下がっているのに大丈夫かしら。

● Words and Phrases ●

広島平和祈念式典 Hiroshima Peace Ceremony
被爆者 atomic bomb victims
平和憲法 peace constitution
非核三原則 Three Non-Nuclear Principles
包括的核実験禁止条約 Comprehensive Nuclear-Test-Ban Treaty
早期批准 early ratification
核軍縮・核不拡散
nuclear disarmament and nuclear non-proliferation
核兵器の廃絶 abolition / elimination of nuclear weapons
NEW英語の克服にCNN ENGLISH EXPRESS
CNN2004年8月号
通訳の勉強を始めてしばらく経ちますが、苦手なものは沢山です。その苦手なひとつがNEWS。特にCNNのNEWSはまた早くて細かいところまで聞き取れ切れません。スクリプトを見るたびに、「へ?この単語言ってたの?!」と思うことは常です。その聞こえていない単語が動詞だと、訳出するには致命傷です。他にも重要な単語に限って、さらっと言っている事は多く、聞き取れているつもりで、実は非常に漏れが多いことに気づかされるのです。

ということで、最近この雑誌を買うようになりました。あ、でもブックレビューで探したら5月号しか出てこなかったのですが、この号は入手しませんでした。

ゆっくりスピード(ポーズ入り)、ゆっくりスピード(ポーズない)、ナチュラルスピードの3種類が収録されており、NEWS英語は不安という初級・中級者の方でもとっつきやすいように作られているようです。構成もウォーミングアップ編、実践編、強化編と、段階分けされていて、毎月この本を隅から隅まで制覇したら、これは確実に伸びますね。私も完全理解を目指すために、まずはインストラクションどおりにやってみています。でもまだ8月号が全部おわってない・・・。今日は9月号が発売日だというのに・・・!!
\(◎o◎)/!