FC2ブログ
 
かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
ワシントンで開花
日本では厳しい寒さが続いている中、
ワシントンDCあたりは暖かな日が続いたらしく、
早くも桜が咲き始めてしまったとか。
どうしても春がまだ来ぬうちに急に暖かくなって
開花してしまう年はあるんだけど、
まだ2月はいったばっかなのに。早すぎじゃない?
http://www.wjla.com/news/stories/0206/299403.html

今年のCherry Blossom Festival は3月25日~4月9日、
パレードは8日の土曜日らしい。
朝晩は冷え込むのですぐに一気に開いて散ることはないみたいだけど
パレードまで持ちこたえるかしら?
桜無しのパレードは、とても寂しげなのよね。

でも桜はほんときれいに咲く。
毎年欠かさず見てたけどやっぱりいいよね。桜。日本の花。
「今日は暖かいな~っ」て思うと、ぱーっと咲いちゃうんで、
時に学校を通り過ぎてそのままDCに向かって桜見にいちゃったこと、何回かありました =p

horticulturist: 園芸家
The chief horticulturist for the National Park Service:国立公園局の主任園芸官
スポンサーサイト



State of the Union Address
bush.jpg
今日はブッシュ大統領の一般教書演説だった・・。生放送してたのに、見事に見逃した。録画もしてない。大本はWebでも音声も映像も見れるのでいいのだけど、聞きたいのは主音声で同時通訳やってくれるからやっぱりLIVEで見たかった。ぎゃーん!もー大失敗!

テスト直前であまり時間がないので、White HouseのHPをちょっとだけチェックした。スピーチよりもちょっと気になったのだが、大統領入場前に、もろもろの人らが入場した際、
今話題のSamuel Alito判事が現れたときに議会で歓声がわいたのが印象的だった。

少々ヨコだけど、アメリカって入場ってかなり重要視するよね。歓迎する時間をものすごく割くもの。これは議会とかにも限らず、普段の生活からもそうだけど。日本はどちらかといえば逆かな。典型的な例が結婚式だと思う。

さて、一般教書のイントロは、30日に亡くなったキング牧師夫人、Coretta Scott King氏のことで始まっていた。やはり偉大な人を亡くしたことをはじめに持ってくるあたり、抜け目ないなと思った。speech writerってすごいよな。

まだあまり見れてないのでまたあとでチェックしようと思う。

ROSA PARKS
もうずいぶん前だけど、アメリカ公民権運動の先駆者であるローザ・パークス氏逝去のニュースで、追悼式の模様が流れていた。スピーチをした一人にOprah Winfreyがいた。アメリカの人気トーク(?)番組「OPRAH」の司会者。様々な人生問題を抱えた一般人がきて、いつもかなりの修羅場を見せている番組(というイメージが強い)。日本でもそういう番組あるけど、スケールがだいぶ違う(笑)。在米中にぼけ~っと見ていたので、懐かしかった。

で、彼女のスピーチから。

I'm here today to say a final thank you, Sister Rosa, for being a great woman who used your life to serve, to server us all. That day that you refused to give up your seat on the bus, you, Sister Rosa, changed the trajectory of my life and the lives of so many other people in the world.

主音声の訳出はこんな感じでした。

最後にありがとうを言うためにここにきました。あなたは、生涯を通じて、私たちの魂のために尽くしてくれた偉大な女性です。バスで席を立つのを拒んだあの日、あなたは私の、そして世界中の多くの人々の人生の道筋をも変えたのです。

trajectory 【名】 軌道、曲線、軌跡

ケネディー上院議員のスピーチも訳出もとても素敵でした。
キリストとパークス氏を照らし合わせたとても宗教的なスピーチで、参列者も感極まって歓声をあげていました。

She too was our shepherd. She restored our soul. She led us in the paths of righteousness. She walked through the valley of the shadow of death but she feared no evil because she knew the Lord was with her. Goodness and mercy followed her all the days of her life. And now -- and now she dwells in the house of the Lord forever. God bless you.

彼女も私たちを導く羊飼いです。私たちの魂を復活させ、正しい道へと導いてくれました。彼女は死の影の谷を歩もうとも、悪魔を恐れはしませんでした。神がともにあられることを知っていたからです。彼女の人生は、常に善と慈悲とに彩られていました。そして、彼女は今、永遠に神の御許にあるのです。神のご加護がありますように。
Driver's License Renewal
アメリカの家族から手紙がきた。なんだか分厚い。なんじゃろとおもったらDriver's Lincenseの更新申込書だった。でも同封のメモ書きに、「今後は難しい」って書いてある。

実は今もVAのDriver's Linceseを所持している。これまでインターネットで簡単に更新ができていたのだが、今回はそうはいかないらしい。9-11以来、状況はかなり変わった。いまはDMVにきちんと足を運び、合法的な書類などを提示しないといけなくなった。現在在住していない私にとって、これ以上の更新は無理ということ。シクシク。

でもまー、今までインターネットで更新出来たってのが間違ってるって感じだったけどさ(笑)。今持ってるLicense10年前の写真だぜい(^_^;)。これってどーなの?ってずっと思ってた。ちょっとまずいんでないの~?っとってね。それに、私は米国市民でもないので住んでないなら更新できなくても致し方ないんですけどね。でも何かとIDあるほうが便利だったのだがなぁ・・。それに私にとっては第二の故郷でもあるし、なんとなく寂しいな。

4th of July
せっかく花火しようと思ったのに、
雨・雨・雨・・・・。

((+_+))
Walmart Application
腹を抱えて笑ってしまいました。
今まで見てきた中でもかなりイケてます。

This is an actual job application that a 75 year old senior citizen submitted to Wal-Mart in Arkansas. ..(OR NOT???) They hired him because he was so funny.

NAME:
George Martin

SEX:
Not lately, but I am looking for the right woman
(or at least, one who’ll cooperate).

DESIRED POSITION:
Company’s President or Vice President. But seriously, whatever’s available. If I was in a position to be picky, I wouldn’t be applying here in the first place.

DESIRED SALARY:
$185,000 a year plus stock options and a Michael Ovitz style severance package. If that’s not possible, make an offer and we can haggle.

EDUCATION:
Yes.

LAST POSITION HELD:
Target for middle management hostility.

PREVIOUS SALARY:
A lot less than I’m worth.

MOST NOTABLE ACHIEVEMENT:
My incredible collection of stolen pens and post-it notes.

REASON FOR LEAVING:
It sucked.

HOURS AVAILABLE TO WORK:
Any.

PREFERRED HOURS:
1:30-3:30 p.m Monday, Tuesday, and Thursday.

DO YOU HAVE ANY SPECIAL SKILLS?:
Yes, but they’re better suited to a more intimate environment.

MAY WE CONTACT YOUR CURRENT EMPLOYER?:
If I had one, would I be here?

DO YOU HAVE ANY PHYSICAL CONDITIONS THAT WOULD PROHIBIT YOU FROM LIFTING UP TO 50 lbs.?:
Of what?

DO YOU HAVE A CAR?:
I think the more appropriate question here would be "Do you have a car that runs?"

HAVE YOU RECEIVED ANY SPECIAL AWARDS OR RECOGNITION?:
I may already be a winner of the Publishers Clearing House Sweepstakes, so they tell me.

DO YOU SMOKE?:
On the job - no, on my breaks - no.

WHAT WOULD YOU LIKE TO BE DOING IN FIVE YEARS?:
Living in the Bahamas with a fabulously wealthy dumb sexy blonde super model who thinks I’m the greatest thing since sliced bread. Actually, I’d like to be doing that now.

DO YOU CERTIFY THAT THE ABOVE IS TRUE AND COMPLETE TO THE BEST OF YOUR KNOWLEDGE?:
Oh yes, absolutely.
[Walmart Application]の続きを読む
印象深いApril Fool’s Day
あれは何年のことだったろうか。
詳しくは忘れてしまったが、アメリカ在住中のことだ。
地元紙のWashington Postに、でかでかと掲載された一面広告。
PhiladelphiaのLiberty Bellだ。
よくみると、下の方にTaco Bell(タコスのファーストフードチェーン)の文字も・・。

なんとTaco Bellがアメリカの歴史的遺産の一つでもある
PhiladelphiaのLiberty Bellを購入することになったとのこと。
えええええええええ!?
たしかにTaco Bellのマークも鐘だけどさ、Liberty Bell買うん?

しかも鐘の名前もThe Liberty Bellから
The Taco Liberty Bellに変更になるとのこと。
ぇぇぇええええええええええ!!?

たこ りばてぃ べるぅ???

まじかいな。やっぱアメリカやることが大胆だよなぁ。
妙な感心をしていたが、
それはエイプリル・フールのジョークであることがすぐに判明した。
騙された。

でもかなりの人が騙されて怒り心頭し、事実苦情の電話が殺到したらしい。

96年にNew York Timesでも同じ様な一面広告を出してたらしいが
それは見てなかった。

ところで、わたしは今日はまだ嘘ついてないな。
無くなったかと思ったよ!(焦)
先日アメリカから荷物が届いた。やっと着いた!!!実はずっと待っていたのだ。

去年送ってもらうように頼んだ物があって、すぐに買って送ってくれるって言ってくれたのだけれど、待てど暮らせど届かない。物を用意しても、なかなか郵便局に行かない(行けない?)Dadの性格も、彼の忙しい事情も良くわかっていたので、気長に待っていたのだけれど、さすがに遅いなと思って、あのぉ・・・っと催促してみたら、クリスマスごろに送ったっていうからびっくり。その時点でもう1ヶ月近く経っていた。

私が頼んだもの以外にも、送ってくれたといっていた。だけど、その後もなかなか届かないので、もしかして紛失してしまったのではないかと思っていた。届いてほっとしたが、結局1ヵ月半以上かかった。今までで最長だ。一体どうしたんだろう。世界を旅行でもしてきたんだろうか?

待っていたのは、猫のHairball Remedy。秋に試しに購入してきたものを、妹猫が非常に気に入ったのだ。インターネットでも購入はできないようなので、頼んだものだ。他にも色々送ってくれた。私の両親と主人の両親にそれぞれホワイトハウスのクリスマスオーナメント。これは毎年贈ってくれれるものだ。近年はずいぶんと凝ったオーナメントになっている。私も見せてもらったが、今年はちょっと可愛い。昨年、一昨年となんだかイマイチだったのだ。

私たち夫婦にはなんだか3つほど箱が入っていたけれど、なんとこれが全部チョコレート(爆)。実はすでにクリスマスプレゼントとして頂いているものがあるので気持ちという送ってくれたのだと思うが、全部チョコとは笑えた。まぁ主人の大好物なので、彼は幸せいっぱいに毎日チョコをほおばっている。

ついでに昨日も少し大きな封書が届いた。なんだろう、っと開けてみたらDadの会社のカレンダー。もう今年2ヶ月近く経ってまっせ・・・。これももしかして去年のうちに送付してくれていたのかなぁ。

[無くなったかと思ったよ!(焦)]の続きを読む
Ash Wednesday, Lent, and Easter (灰の水曜日、四旬節、復活祭)
昨日はAsh Wednesdayだった。ミサにいっていない。
毎年年が明ける度にあわてて調べてるのだが、そのままになることが多い・・・。

簡単に説明すると、昨日から四旬節(Lent)が始まった。
四旬節とは復活の祭儀を準備する期間であり、祈りと償いの期間。
灰の水曜日(Ash Wednesday)はその初日。

カトリック教会では,この日キリストの受難を痛悔する印として
信者の頭に灰をかけたり額に灰をつけたりする。

帰国してからAsh Wednesdayにミサに行ったのは2度くらい。
夜のミサに会社帰りにいって、灰でおでこに十字を切ってもらったが、
日本ではかなり恥ずかしい。かといって、ごしごし消すわけにもいかず、
微妙に前髪で隠して家に帰った。

アメリカにいた時も、Ash Wednesdayを知らない人はもちろんいたので、
「なんか汚れてるよっ」といわれてしまうこともたまにあるが、
よく見ると、おでこに十字マークがついている人があちらこちらに見る。

四旬節は聖木曜日の「主の晩餐の夕べのミサ」まで続き、
その後は「聖なる三日間」がある。
復活祭前の1週間は聖週間 Holy Weekと言われ
1年で一番大切な儀式が行われる。

聖木曜日 Holy Thursday 3/24
一般の方でも良くご存知な最後の晩餐の日。
キリストが弟子の足を洗って模範を示したことから、
洗足式 (the ritual of Foot Washing )も行われる。

聖金曜日 Good Friday 3/25
キリストの死の記念日で、この日はミサではなく十字架を称賛する式を行う。
悲しい日なので、非常に神妙な雰囲気が漂う。
初めてこの儀式を見たときは驚いた覚えがある。

聖土曜日・復活徹夜祭 Easter Vigil 3/26 
復活祭前日で、キリストが墓の中に留まっていた日。
洗礼式も行われ、一年で一番重要で荘厳なミサ。

復活祭 Easter Sunday 3/27
キリストの死からの復活を記念する日。

こんな書いていると、少しはまじめな信者にもどらなければ・・・
という気持ちが少し高まる・・・。うむむ。
Ash Wednesday, Lent, and Easter (灰の水曜日、四旬節、復活祭)
昨日はAsh Wednesdayだった。ミサにいっていない。
毎年年が明ける度にあわてて調べてるのだが、そのままになることが多い・・・。

簡単に説明すると、昨日から四旬節(Lent)が始まった。
四旬節とは復活の祭儀を準備する期間であり、祈りと償いの期間。
灰の水曜日(Ash Wednesday)はその初日。

カトリック教会では,この日キリストの受難を痛悔する印として
信者の頭に灰をかけたり額に灰をつけたりする。

帰国してからAsh Wednesdayにミサに行ったのは2度くらい。
夜のミサに会社帰りにいって、灰でおでこに十字を切ってもらったが、
日本ではかなり恥ずかしい。かといって、ごしごし消すわけにもいかず、
微妙に前髪で隠して家に帰った。

アメリカにいた時も、Ash Wednesdayを知らない人はもちろんいたので、
「なんか汚れてるよっ」といわれてしまうこともたまにあるが、
よく見ると、おでこに十字マークがついている人があちらこちらに見る。

四旬節は聖木曜日の「主の晩餐の夕べのミサ」まで続き、
その後は「聖なる三日間」がある。
復活祭前の1週間は聖週間 Holy Weekと言われ
1年で一番大切な儀式が行われる。

聖木曜日 Holy Thursday 3/24
一般の方でも良くご存知な最後の晩餐の日。
キリストが弟子の足を洗って模範を示したことから、
洗足式 (the ritual of Foot Washing )も行われる。

聖金曜日 Good Friday 3/25
キリストの死の記念日で、この日はミサではなく十字架を称賛する式を行う。
悲しい日なので、非常に神妙な雰囲気が漂う。
初めてこの儀式を見たときは驚いた覚えがある。

聖土曜日・復活徹夜祭 Easter Vigil 3/26 
復活祭前日で、キリストが墓の中に留まっていた日。
洗礼式も行われ、一年で一番重要で荘厳なミサ。

復活祭 Easter Sunday 3/27
キリストの死からの復活を記念する日。

こんな書いていると、少しはまじめな信者にもどらなければ・・・
という気持ちが少し高まる・・・。うむむ。