かんなののほほんぶろぐ♪ ~ひよっこ通訳の日々~
一人前の通訳者目指して奮闘中のひよっこ通訳がのほほんと綴ります♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落ち着こう
また新学期が始まった。今回から同時通訳のクラスだ。どきどきしながら行ったらやけにレベル高くて、汗かきまくりでした。一個下のクラスとのレベル差があまりにありすぎなんですが~みんな上手いよお同時通訳も吹き込んだのだが、久し振りに自分の同通のパフォーマンスを聞いて、もう恥ずかしいのなんのって。ともかく落とさないようにと必死だったのもあるが、あまりに焦りすぎアカン...... 私、逐次の時には割とパフォーマンス褒められるほうなんです。はい、、、、買いかぶっていましたあんなにひどいとは。まあ、言い訳させてもらえるなら、機械相手であまり「聞かせる」ことを意識できていなかったと思います。仕事で同時通訳する時には、聞かせる相手の顔、表情が全部みえているので、もっと聞かせる声やトーンや速度にも気を回せているのではないかと、思っているのですが....。でも、どうなのかなあ。自信なくなってしまいました。今度自分のパフォーマンスチェックしてみよう。でも恥ずかしい思いをしましたが、よい振り返りになりました。それ以来、「安定したデリバリー」をかなり意識することは出来ています。あとは本当に出来ているのか、確認しなくちゃ。
スポンサーサイト
ダイエットブログリポーター出発の巻
ただいま伊豆高原にむかっています。三連休ですからねえ、っいえいえ、今回はちょっと違うんです。私の通っているホットヨガは日本最大規模のLAVAなんですが、こちらが通常のクラス以外にも様々なことん開催していて、そのひとつに、ダイエット合宿というのがあります。そのダイエットブログリポーターというのに申し込んでみたところ、幸運にも当選しまして、この三連休、二泊三日で体験してまいります!

くわしい情報やリンクなどを掲載すべきところなんですが、iPhoneの調子がイマイチでうまくコピペができないので、今回はそういうのとはとりいそぎ出陣のレポートにとどめておきます!

さて、どんな合宿になることやら、楽しみだなあ
またまたぼやいてみる・・・
社内通訳の人数が少ないので、他部署の通訳も引き受けるのですが、とある部署はともかく時間管理がなっていなくて、ひどすぎる。通訳者の間でもクレームものになっています。急にリクエストがきて、コーディネーターの人から連絡がきて、スケジュール調節をして対応に行ったら、会議に一人しか来てない。ヲイ、、、 30分近く待って結局キャンセル。ヲイヲイヲイ かとおもえば、時間どおりに終了しない。いったいいつまで続くのだ~。多少の前後は仕方ない。でも、毎回毎回って、そりゃやんなります。

「ごめんね」」
って、反省しとらんやろ。時間管理もできないのに、仕事ができるかってんだあ!
「いいえ、とんでとない(ニコッ)

やばい、今週はだいぶ疲れているらしい。愚痴が多い
ちょっとぼやいてみる
今日の会議は3つ、一つは30分の予定が伸びかて約45分になり、あとの二つは一時間ずつ。時間にしてみたら大した長さではないのだが、どれも相当密度が濃いものばかりで、今日はかなりくたくたになりました。通訳なんですから喋るのが当たり前なんですが、息をつく間もないくらいに喋り続けて、もうダウンっす。はあ
One step forward
最近、ちょっといい感じなんです。あれだけ苦手なリテンションが少しだけできるようになってきたんです。(たぶんね笑)日本語は動詞が最後に来るから、あまりにも目的語が長いと待ちきれずにとりあえず訳出し始めることが、ほぼ常だったのですが、この頃は少しためてきれいな聞きやすい文章を作れることが、以前よりできるようようになってきたんです。少し前にためて訳そうと試みたら、どツボにはまってどっぴんしゃんもいい羽目になりあきらめた事もありました。でもいつの間にか少しづつ改善していたのでしょうか。まだまだなレベルだけど、この所すこし調子がよいので、なんかすごく嬉しいです。もちろん課題はまだほかにも沢山あるし、自分のパフォーマンスを益々よく出来るように、努力したいと思います
unriddle the riddles
クリミナル・マインドのシーズン4が放映中だが、あのドラマは正に言葉の宝庫だと思う。書き出していくと本当にエンドレスです。あんまり勉強しながらだと、ドラマ自体が楽しめなくなってしまうので、あまり書き出しはしていないのですが(ってただの言い訳だけど)、今回は最初と最後の締めの格言だけ書くことに。

Criminal Mind Season 4 #8 Masterpiece/死の数式

Let us consider that we are all partially nsane. It will explain us to each other; it will unriddle many riddles.

Mark Twain

*partiallyは番組内ではいってなかったけど、正式にはつくみたいです

人は皆異常だと考えれば 互いに説明がつき 多くのなぞが解ける
マーク・トウェイン



Man must evolve for all human conflict a method which rejects revenge, aggression and retaliation. The foundation of such a method is love.

Martin Luther King Jr.


ひとのあらゆる衝突には、復讐や攻撃を避ける方法が必要だ その方法の根底は愛である

キング牧師

卒うた
フジテレビで今週放送していた 『4夜連続ドラマ「卒うた」』。よく知らないけど、『今年の4夜連続ドラマは、人気卒業ソングとリンクした、“卒業”がテーマの4つのストーリー!』ってHPに書いてあったから、毎年やっているものなのかしら。

1夜は見逃してしまい、2、3、4夜しかみていないけど、3夜がよかったです。大学生の北乃きいが、夢を追って海外に行くことを決断する彼氏の山本裕典。二人の夢と恋愛との狭間の悩み、そして成長を描いたもの。なんかまだ大人になれ切れていない大学生の二人が初々しくて。なんたってスキマスイッチの『奏』がよかった。やっぱスキマスイッチ最高国仲涼子の2夜は、結婚が題材だったのはとってもよかったんだけど(結婚式大好きなので)、「親子だからこそ」の言葉ですべて表現される関係が、私には理解しずらくてダメでした。子を思わない親はいないとはいうけれど、あまりにも伝わりずらい愛はめちゃく苦手なんです。4夜の内容は社会人になればみな経験するよくあることかもしれないけど、いまいち共感しきれなかったのと、まぁ、長澤まさみの声があまり好きじゃないからか、ちょっとNGでした でもユーミンの『卒業写真』はやっぱりこの時期定番だなぁ。この曲を聴くと、いろいろなことが思い出されます。志田未来の1夜は残念ながら見逃してしまったんだけど、どうだったのかなぁ。
少人数 vs 大人数
現在、ホットヨガのほかに常温のヨガ教室を探し中。たくさんあるものかと思いきや、自分の都合にうまく合うところとなると意外に限定されちゃうものね出張も不定期なのでなかなか毎週同じ曜日に通え切れないし、逆に週に何回か通いたいとおもうときもあるため、柔軟に通えるところが希望だからだ。それに加えて、自宅近く、勤務先近く、なども考えながらいろいろ悩みつつ、いくつか体験がてら試しているところ

最近では、自宅近くにひとつ、勤務先近くひとつ行ってみた。自宅近くの教室は、公民館を借りてとっても少人数でほそぼそと隔週開催しているところ。私がいったときは、私ともう一人の2人しか生徒さんがいなくてさすがにちょっとびっくりしたけど(笑)、インストラクターとの距離の近さがほのぼのとした雰囲気が子心地よい。開催回数が少ないので、その教室だけに絞るわけにはいかないけど、入会金もないし、一回の料金もとても定額で、通えるときだけで大丈夫だから、いけるときにいってみようかな。

もうひとつ試した勤務先近くの教室は、それとは正反対でなんと40人近くいた。ヨガマットがすでに所狭しと目いっぱいに敷かれていてこれまた逆の意味でびっくり。正確にはヨガではなくピラティスのクラスだったのだが、インストラクターがお手本をやってみれてもぜんぜんみえませ~ん大体の動きはわかるので、細かく見なくても大丈夫ではあったけど、これが『まったく今日初めてです』って場合だったらちょっとだめだったかも。クラス自体も動きが微妙に少なくてちょっと物足りなかったかな。でもほかにもヨガのクラスもあるし、初回限定の安い数回チケットを買ったので、ちょっと試してみてからその後を検討しようかと。来週もう一箇所行く予定。こちらも定員4人とかなり少人数な教室。さてどこに行くことになるかな。


人の振り見て我が振り直せ
聞きやすいデリバリーは大切だ。特に母国語である日本語では重要であると思う。先日一緒に組んだ方のパフォーマンスを聞いて、改めてそう痛感した。とても柔らかでよい声をしているのに、不要な言葉が多くてもったいないデリバリー。なにかにつけて言葉の節々に『』と『やはり』がつく。「~はです、~~~でありまして」。そして意味もなく「やはりですね、」で文章が始まる。正直かなり聞きづらかった

ついつい場つなぎ的に出してしまう言葉というものはありがちで、私も反省するところが多いが、これは聞き手にとって耳障り以外のなにものでもない。こればかりは自分で気づいて意識して治すほか方法はない。自分の順番になったときには、ともかく不要な言葉を出さないように必死だった。意識していないといってしまいそうになるものなんだな。癖にしないようにしなくては。いい気づきになった。
八点のポーズ
わきの下が筋肉痛になっている。なぜこんな所が、と思ったがすぐ理由はわかった。太陽礼拝だ。八点のポーズがかなりきたらしい。ヨガをやっている人ならおわかりだろうが、あの腕立て伏せのポーズから、状態を床すれすれまだおろすポーズだ。今、パワーヨガ教室に週一回今通っているのだが、おそらく全員初級者(っというかヨガすらやったこともない人もいる)な教室なため、教え方もゆっくりなペースで一つ一つのポーズにかける時間も長い。がゆえに、きついそのあとのコブラのポーズも結構大変だし。

このパワーヨガ教室、全8回のコースで、前回は去年の夏にちょうどホットヨガを始めた同じころに受講し、先生の教え方がすごくよかったので今回も受講してみた。しかしそのころはさっぱりなんだかポーズもわからずなかなかついていけませんでした。体もひとつひとつのパーツも動きずらかったし、骨盤を立てるっていう意味もちんぷんかんぷんで。だけど常温のヨガは気分ゆったりポーズに集中できるのがいい。ホットヨガも柔軟性を高めるのにはよいのだけど、今でも暑すぎてへとへとになっちゃうのよね。それはともかく、今週のクラスではちょっとアップテンポで行ったのだが、もうついていけるようになった。下向きの犬のポーズでも、手と足の幅を狭めなくても踵がつけられるようになりました。少しずつですが。柔らかくなりつつあるのね。でも筋力もっとつけねば。脂肪もおとさねば。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。